人生今後とも楽しく生きるための糧


by sinsama2
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2011.9.3 影武者徳川家康

 徳川家康さんは、関ヶ原の戦いの際に暗殺されていた。。。。

 という設定での小説、「影武者徳川家康」をここのところずぅ~っと読んでおりまして。

 ずいぶんとはまっております。

 関ヶ原の戦いは、その後の影武者であります人物により戦いが進められ、家康の天下となるわけなのでありますが、戦後に、本多忠勝、本多正信、榊原康正、井伊直正の重臣+息子の徳川秀忠のみがこの事実を知ることになるのでありますが、ここで家康死すとなりますとまだまだ大名たちを秀忠では押さえることすらできないため、影武者がこのまま家康役を続けることになるのであります。

 親孝行の仮面ほかぶった秀忠との暗闘やら、側室達を味方につけてしまう影武者の人間味。実に面白いものがございます。

 隆慶一郎さん著作のこの本なのでありますが、コミック版でも出ているのをレンタルまでして別途読んでしまっております。

 はまっておりやす。

 (^。^)y-.。o○

b0062214_21364117.jpg


b0062214_2137473.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2011-09-03 21:37 | 歴史探訪