人生今後とも楽しく生きるための糧


by sinsama2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2011年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2011.9.27 結局ですねぃ

 連休あたりから、続いておりました残暑が急に無くなりまして、涼しくなってきております。

 朝早い時間帯では、上着を着るぐらいになっております。

 ここのところ話題となっております、増税であります。

 結局・・・・・・

 東日本大震災の復興財源をまかなう臨時増税について、所得税などの増税期間を「10年を基本」とする案を了承した。党内で増税に対する慎重論が根強いことに配慮し、当初案で平成25年6月からとしていた個人住民税の増税開始時期も1年遅らせた、という報道が出ておりました。

 やはり、増税という我慢は必要のようなのであります。

 
 増税と関係の無い方がここにおります。

 (^。^)y-.。o○

b0062214_22231435.jpg


 PS 常連さん以外の記事と無関係のコメントにつきましては、先だって申しあげておりますが、コメント否承認とするとともに、削除をさせていただいております。
[PR]
by sinsama2 | 2011-09-27 22:25 | 時事ネタ

2011.9.24 六華園

 すぐ近くにありながら、行ったことが無い所というものが意外と多くありませんかね~

 桑名にございます「六華園」という国の重要文化財にも指定されている所でございますが、先日のテレビの刑事ドラマの舞台にもなっておりまして、我が家の奥さんと二人で、昨日ブラブラと行って参りました。

 この、六華園とは、桑名の実業家であります、諸戸清六さんという実業家の邸宅でありまして、洋館が大正2年に竣工したものであります。有名な、鹿鳴館を設計された方が手掛けた作品であると言われております。

 桑名市の揖斐川沿いの住宅地の中にありまして、敷地に入りますと、静かなたたずまいなのであります。中心的な存在なのが、この洋館でありまして、シンプルなデザインの建物なのですが、日本庭園と実にマッチしてございます。

 隣接した、和館の広大な建物と、中庭を眺めることが出来る離れなども、良いものがありましたなぁ~ 離れの和室に座りまして、中庭を眺めておりましたら、思わずゴロリと横になりまして、気持ちの良いものがございました。

 正面から見ました洋館であります。

b0062214_1742238.jpg


 日本庭園をぐるりと散歩しておりまして、反対側から眺めた屋敷群でございます。いい雰囲気でございました。

b0062214_174323100.jpg


 帰りの途中で見つけました、小さなお店でありましたが、なかなか美味しい洋食屋さんであります。穴場的なお店ですなぁ~ (^。^)y-.。o○

b0062214_1745088.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2011-09-24 17:45 | 歴史探訪
 東海地方は、昨日から台風の影響をもろに受けまして。

 まあ、小生の三重では、台風の西側ということもありまして、たいした被害はございませんでしたが。

 名古屋及びその近辺での被害がかなり大々的に報道されております。

 庄内川を始めとする河川の氾濫が大小立て続けに起きておりました。

 10数年前の東海豪雨並みの規模でございます。

 本日では、東京を始めとする首都圏が台風の東側ということもあり、かなり影響を受けております。

 テレビでも、渋谷駅での帰宅出来ない人たちの様子が報道されておりました。

 毎度の天災なのですが、今年はなんだか台風が多いような気がいたします。


 影響を受けていないやつが、ここにおりますなぁ~

 のどかなものであります。

 (^。^)y-.。o○

b0062214_21103240.jpg

 
[PR]
by sinsama2 | 2011-09-21 21:10 | ルイ君シリーズ
 本日、ニュースで・・・・・

 東日本大震災の被災地復興を願い、岩手、宮城、福島各県の業者が作った花火を打ち上げる愛知県日進市の花火大会で、放射性物質を心配する問い合わせが相次ぎ、大会実行委員会が福島県の分の打ち上げを取りやめた。

 との報道を聞きまして、これはちょっとどうかと思いましたなぁ~

 市役所や商工会議所に、放射能をまき散らすな。

 という苦情が殺到したためだと言われております。

 地域エゴ丸出しの行動なのでは ?

 なんてつくづく思ったりいたします。

 花火を制作されていた業者さんは、毎日、現地東北でお仕事されているのですから。。。。

 花火を上げて、その影響が人体に及ぶとは思われませんが・・・

 一部の寂しい人たちなのだとは思います。

 (^。^)y-.。o○
[PR]
by sinsama2 | 2011-09-19 21:56 | その他ボヤキ等

2011.9.18 再開いたします

 一週間以上前から、記事とは全く無関係のコメントが入り出しまして、挙句の果てに捨て台詞。

 一週間程度、コメント欄を閉鎖いたしました。

 今後は、大変申し訳ありませんが、コメントを承認制といたします。

 常連さん以外での、記事とは全く無関係のコメントは、否承認といたします。

 メールや電話で、何かあったのですか ? なんていう問い合わせもございまして、大変ご心配をおかけいたしました。コメントが無くても、いつもプログを見ていてくださっているのだな。なんて、大変ありがたいことでございました。ありがとうございます、今後ともよろしくお願いいたします。


 ところで、昨日の土曜日でございますが、せんだって、我が家のドラ娘の成人式の前撮り写真のアルバムが出来たということで、津市までわざわざ出かけましてございます。

 さすがに高いだけありまして、なかなか良い出来栄えであります。下の写真なんぞ、決められたポーズではなく、撮影が一通り終わった際の、だらけた姿を1枚だけ、ご本人さんが選んだものであります。

 まあ、これが一番、自然な姿なのですが・・・・・

 (^。^)y-.。o○

b0062214_1952637.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2011-09-18 19:05 | M嬢シリーズ
 大変申し訳ありません。

 しばらくの間でありますが、コメントを入れれないようにいたしました。

 ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。
[PR]
by sinsama2 | 2011-09-12 20:01 | その他ボヤキ等

2011.9.11 ドラマ砂の器

 昔、映画化されておりました、砂の器が昨日の土曜日と本日の日曜日に、TVにて放映されております。

 元々、松本清張さんの小説が映画化されたものでありました。当時の映画版を再放送で何度か拝見しております。それをドラマ化されたものを、なんだか懐かしく見ておりました。

 蒲田駅の操車場で起きた或る殺人事件を発端に、刑事の捜査と犯罪者のやりとりを描いた物語でありまして、ハンセン氏病を物語の背景としております。方言周圏論に基く(東北訛りと「カメダ」という言葉が事件の手がかりとなる)設定が実に面白いものがございます。

 この小説、映画化の後には、4回もテレビドラマとして放映されているとのことでございます。

 当時の映画の情景もそうなのですが、ピアノの調べをバックにした親子での巡礼姿がとても目頭が熱くなる光景でありました。

 昔の映画では、ピアニストが加藤剛さん、ベテラン刑事役が丹波哲郎さん、若い刑事役が現森田健作千葉県知事でありました。

 今回では、若い刑事役が、のだめの玉木さんであります。今晩も拝見することにいたします~

 (^。^)y-.。o○

b0062214_17203845.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2011-09-11 17:20 | 映画・音楽

2011.9.8 奪い合い ?

 台風が過ぎ去りまして、かなり涼しくなってきたような感じがいたします。

 さすがに、朝は薄い上着を羽織って出勤するようになりましたなぁ~

 急に気温が変化しておりますので、くしゃみなんぞをしている方が多く見受けます。


 話は異なりますが、先ほど、いつものようにリクエストに答えまして・・・・

 小松菜をセットしましたところ、一瞬。

 奪い合い ?

 かと思いきや、仲良く食べておりやした。

 思わず、ほほえましくなるような光景でありました。

 このような光景、いつまでも続いてほしいものであります。

 (^。^)y-.。o○

b0062214_22162556.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2011-09-08 22:16 | ファニーシリーズ

2011.9.5 台風一過

 今回の台風12号でありますが、進行速度があまりにも遅いため・・・・

 我が四日市でも、台風の影響が土曜日と日曜日のまるまるの2日間ございました。

 土曜日は、風が強いだけでありましたが、日曜日になりまして、

 横殴りの大雨と暴風の連続でございました。

 傘をさしても、玄関より車までの移動だけで、ずぶぬれであります。

 四日市でも、あちこちで、排水が追いつかないため冠水しておりましたなぁ~

 また、河川の水位が異常に上昇したこともあり、数か所、市街地近辺で避難勧告がございました。

 大変な騒ぎでございました。

 特に、紀伊半島南部では、ひどい人的被害や堤防等の被害が報道されております。

 紀伊半島は地形的に大雨がよく降る地域なのですが、今回は想定外のケースもあったようです。

 想定外というのが最近は実に多くなっているような気がいたします。

 一日も早い復旧が望まれます。

 小生も、日曜日の夕方に呼び出しがございまして、仕事場で一夜を明かしておりやす。

 眠いですなぁ~~~

 (^。^)y-.。o○

 

 
[PR]
by sinsama2 | 2011-09-05 20:20 | その他ボヤキ等

2011.9.3 影武者徳川家康

 徳川家康さんは、関ヶ原の戦いの際に暗殺されていた。。。。

 という設定での小説、「影武者徳川家康」をここのところずぅ~っと読んでおりまして。

 ずいぶんとはまっております。

 関ヶ原の戦いは、その後の影武者であります人物により戦いが進められ、家康の天下となるわけなのでありますが、戦後に、本多忠勝、本多正信、榊原康正、井伊直正の重臣+息子の徳川秀忠のみがこの事実を知ることになるのでありますが、ここで家康死すとなりますとまだまだ大名たちを秀忠では押さえることすらできないため、影武者がこのまま家康役を続けることになるのであります。

 親孝行の仮面ほかぶった秀忠との暗闘やら、側室達を味方につけてしまう影武者の人間味。実に面白いものがございます。

 隆慶一郎さん著作のこの本なのでありますが、コミック版でも出ているのをレンタルまでして別途読んでしまっております。

 はまっておりやす。

 (^。^)y-.。o○

b0062214_21364117.jpg


b0062214_2137473.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2011-09-03 21:37 | 歴史探訪