人生今後とも楽しく生きるための糧


by sinsama2
カレンダー

<   2010年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

 先日でありますが、「ジャズ・スタンダード名曲徹底ガイド (上)」という本を買ってながめておりました。

 小生、ジャズは好きなのでありますが、この本を見てみまして、意外と知らない曲が多いことに気付いたのであります。

 この本では、名曲が200曲掲載されておりまして、ABCの順に紹介されております。

 その紹介されている曲に対しての、代表的なアルバムも掲載しておりまして、思わず欲しくなりますなぁ~

 でも、資金が続きませんがな。。。。。

 下巻も存在しているようでして、スタンダード曲は、そうとうあるようなのであります。

 恐るべしですなぁ~

 (^。^)y-.。o○

b0062214_211776.jpg


 一番最後に掲載されている曲が、ご存じ、「ユー・ビー・ソー・ナイス・カム・ホーム・トゥ」でありまして、コールポーター作曲の「帰ってくれたら嬉しいわ」であります。好きな曲であります。ヘレンメリルが良いのでやんす。^^

何とかの一つ覚えということで、ユーチューブの張り付けであります。



[PR]
by sinsama2 | 2010-02-16 21:22 | ジャズ・スタンダード
 日曜日の朝日新聞に珍しい方が写真入りで掲載されておりましたので、

 思わず切り抜いて、持ってきてしまいました。

 あの、ブルースバンドで有名でありました、「憂歌団」のギタリストでございました、

 内田勘太郎さんであります。

 「おやじの せなか」と題しまして、内田さんの親父さんの回想が掲載されておりました。

 鉄工所を経営されていたのですが、経営不振で借金取りが来るようになっても、

 「生きていれば何とでもなる」がモットーだったとか。

 何も無くとも、生きているだけで、めっけものでしょうか。。。。

 良い言葉だと思います。

 こんなふうに思って、生きていけば良いですなぁ~

 (^。^)y-.。o○

b0062214_21252189.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2010-02-15 21:25 | その他ボヤキ等
 本日は、あの、チョコレート業界の陰謀であります、「バレンタインデー」であります。

 小生、若いころからあまり良い思い出がありませんがな。。。。。


 文句言ってもしかたありませんが、四日市の諏訪公園にございます、交流会館という建物で、バレンタインコンサートというものがございまして、お友達の「りょうこさん」が出演するということで、我が家の奥さんと何故かM嬢を連れて行って参りました。

 交流会館であります。夜の交流会館はとても綺麗なのであります。

b0062214_2292035.jpg


 ボーカルは、松阪の歌姫でございます、「古立亮子さん」であります。そして、支えておりましたのが、いつものM&Mのメンバーであります、「トビー前田さん」(G)、「見掛英治さん」(B)の3名でございます。

 今回でありますが、りょうこさんの歌われた曲で初めて聞きましたのが2曲ございまして、いずれも、「GOOD ! 」でありました。

 1つは、「朝日のあたる家」でありまして、暗くて沈みこむような曲なのでありますが、りょうこさんの黒いボーカルにぴったりとした感じを受けた次第でございます。背筋にビビッ ! と来るものがございました。

 もうひとつが、「The Man I Love ・私の彼氏」という曲であります。この曲、確か、ペギー・リーのアルバムで聞いたことあるような気がしております。とても、好きな曲の一つでありまして、マイナーな音階で女性心をくすぐるような、しっとりとした曲であります。

b0062214_2233985.jpg


 夜のバレンタインの諏訪公園に、しっとりとした雰囲気を醸し出しておりました。

 他には、「明るい表通りに」、「恋人よ我に帰れ」、「オールオブ・ミー」、「ルート66」、「オータムリーブ」などなど、でありました。

 MCがとても楽しかったのでっしゃろか、我が家のM嬢曰く、「りょうこさん、可愛いい~」でありました。面と向かって、そんなこと、怒られそうであります。

 ちょうど、MCをしている時の画像であります。

 (^。^)y-.。o○

b0062214_2281342.jpg


エラの「私の彼氏」の歌声を張り付けてみました~



[PR]
by sinsama2 | 2010-02-14 22:09 | 映画・音楽
 今週もなんとか無事に仕事を終えることができましたなぁ~

 毎度のことでありますが、週末になりますと、ホッと一息つく今日この頃であります。

 
 間もなく、バンクーバーオリンピックが始まろうとしておりますなぁ。。。

 今回は、雪が少なく、地元はかなり大変なようであります。

 競技が始まりますと、メダルがどうのこうのと、毎度のことながら始まりますなぁ。

 メダル至上主義。

 とれることに越したことはありませんが、あまりの過熱はやめてほしいものであります。


 「オイラは関係あ~りましぇ~ん ! 」なんて・・・・

 我が家のファニーちゃん、言っております。

 にゃはははははは ♫

 (^。^)y-.。o○

b0062214_2055104.jpg


b0062214_2055249.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2010-02-12 20:55 | ファニーシリーズ

2010.2.10 覚悟の人

 またまた、歴史小説でありますが、幕末物では坂本竜馬なんぞがテレビの大河ドラマで放映されております。小生も、幕末物は、「飛ぶがごとく」であるとか、「花神」であるとか、過去にいろいろと読んではおりますが、幕府をひっくり返した側の本が多いような気がいたします。

 今回でありますが、「覚悟の人」(角川文庫)では、幕府側を支えた人物であります、「小栗上野介忠順」を描きました小説であります。

 小栗さんでありますが、幕府直参旗本でして、外国奉行・勘定奉行等のお役をなされておりまして、当時の人物の中ではかなり進んだ考えの持ち主なのであります。あの坂本竜馬も、議会共和制的な日本を考えていたとのことでありますが、小栗さんとしましても、幕府側を中心とした郡県制を採用し、中央集権的な強い国家を考えていたとのことであります。

 残念ながら、幕府側の上役であります老中あたりに、骨のある人物に恵まれなかったこともありまして、役目を解かれることもしばしばだったようであります。まあ、かなり上役にも言いたいことをズバズハと言っていたこともあるようなのですが、当時としてはかなりの経済通・外交通な幕臣でありまして、幕府が困った際には、なぜか奉行として呼び戻されたりして活躍されておりました。

 しかしながら、時代の流れもあるのですかね~ 徳川幕府は滅びの道に突き進んでいくのでありますが、最後の将軍、徳川慶喜さん。彼はあまりに、逃げやら責任回避に終始し、大政奉還という毒まで食らってしまいます。その後の小御所会議で領地まで取り上げられることになり、鳥羽伏見の戦いの初戦で幕府軍が負けただけで、単身江戸に逃げ帰ってしまうのであります。実に卑怯者なのであります。

 小栗さん、この時点では、江戸におりまして、逃げ帰ってきた慶喜に、幕府の強力な海軍をもって、新政府軍を駿河湾の東海道で迎え撃つ策を提案するのでありますが、弱腰の慶喜さんは逃げるばかりでありまして、結局、小栗さんは役職を解かれてクビという非運な目に遭うのです。後に西郷隆盛さん曰く、この戦法をとられていたら、負けていたとも言われていたとか。

 幕府側として、為替レートの不均衡問題、薩摩や長州による攘夷による対外賠償問題、幕府の財政再建問題、幕府陸軍の近代化等に力を尽くし、獅子奮迅の活躍をされておりましたが、結局、新政府軍に捕らえられて、斬首されております。

 明治政府で活躍されておりましたら、もっと歴史に残った人物だったものと思われてなりませんなぁ。

 (^。^)y-.。o○

b0062214_19552282.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2010-02-11 19:55 | 歴史探訪

2010.2.10 和歌山や

 和歌山や ああ和歌山や 和歌山や

 なんのこっちゃ ! ^^

 ということで、実は本日、和歌山まで行って参りました。

 会社の方の葬儀がご実家の和歌山市でございまして、少数精鋭ということで、

 二人で行ったのでありますが・・・・・

 当初、思っていたよりも近く感じられましたなぁ。。。。

 名古屋を8時20分の新幹線で出まして、新大阪から特急に乗り換えまして、10時30分到着であります。

 葬儀も無事に終わりまして、せっかく行きましたので、市内見物でもと思いまして、和歌山城まで歩いて行ったのでありますが、天守閣の真下まで行くのに、山登りみたいな感じで、かなり上るのであります。暖かかったこともありまして、大汗であります。

 和歌山城は、安土桃山時代に、豊臣秀吉の弟、大納言秀長が築城し、江戸時代には徳川御三家の一つの紀州徳川家の居城でありました。
 下から眺めますと、こんなんであります。

b0062214_2203732.jpg


 戦災で焼失したとのことでありますので、今では鉄筋コンクリートで再建された天守閣であります。

b0062214_2215345.jpg


天守閣からの眺めでありまして、和歌山市街が一望であります。

b0062214_2231447.jpg


 それにしてもよく歩きましたなぁ。足が棒になっております。帰りは、南海電車で難波まで出まして、近鉄の乗り換えての帰宅であります。

 なんだか疲れましたなぁ~

 (^。^)y-.。o○
[PR]
by sinsama2 | 2010-02-10 22:05 | その他ボヤキ等

2010.2.9 無人島落札

 先ほどテレビのニュースで、広島県呉市の瀬戸内の無人島の小島が落札されたとのこと。

 国有地として、財務局が入札をかけたところ、1億円を超える価格だったとか。。。。

 周囲は、国立公園の区域のようでありますが、陸地での建築等の制限は皆無だとか。

 ただ、海域で桟橋を建設する際には、届け出は必要とのことであります。

 届け出でやんすから、許可とは異なり、かなり制限もゆるいものだと思います。

 それにしても、落札された方は、何に使用するのでっしゃろなぁ。

 リゾートでも作るのでっしゃろか。。。

 かなり、小さな小島のように見えましたが・・・・・

 現状では、鳥さんぐらいしか使っておりませんなぁ。。。。

 私たちが使いたいって ?

 にゃはははははは ♫

 (^。^)y-.。o○

b0062214_21312813.jpg


b0062214_21314082.jpg

 
[PR]
by sinsama2 | 2010-02-09 21:31 | インコシリーズ
 太ったと思ったら、この下着を履こう !

 なんていう、ネットのCMに、ついつい目が止まりましたがな。

 ワコールクロスウォーカーメンズ 歩いてエクササイズに変える!!

 なんていう、キャッチフレーズであります。

 どうなんですかねぃ。。。 ?

 どなたか、試された方がおりますかい ?

 なんだか、レッドが衝撃的な色なのでやんすが・・・・・・

 にゃははははは ♫

 (^。^)y-.。o○

b0062214_22392763.gif

[PR]
by sinsama2 | 2010-02-08 22:40 | その他ボヤキ等
 朝起きましたところびっくりでんがなぁ~

 明け方にまた雪が降ったようでありまして、一面、真っ白の雪景色であります。

 久しぶりでありますので、いつもの(兄上殿の指摘で修正)バス停付近から撮影であります。

 鈴鹿の山々がきれいでしたなぁ~

b0062214_1415751.jpg


 せっかくでありますので、ドライブがてら、小生が好きな景色であります、藤原岳を写真に納めに走りのしたところ、いやぁ~ 壮大な景色が広がっておりました。

 なんだか、雪国の道路を走っているような錯覚すらしましたなぁ~

 スタッドレスタイヤに履き替えまして、今シーズン初めての恩恵であります。

 藤原岳でありまして、鉱山跡の残壁に雪がかぶっておりまして、人工美を醸し出しておりました。

b0062214_1455145.jpg


丁度、踏切がなり出しまして、三岐鉄道の機関車を撮影であります。

 なんだか、カメラ小僧になったような気分でんなぁ~

 (^。^)y-.。o○

b0062214_1471486.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2010-02-07 14:07 | その他ボヤキ等

2010.2.6 寒っ !

 本日は、朝も早くから、奥さんとM嬢を駅まで送って参りまして、お二人はお江戸まで行ったのでありますが、朝から雪ですがなぁ~

 寒い訳であります。たいして積っている状態ではありませんが、四日市では、今年の冬初めての積雪では、と思われます。

 このように、本当に薄らなのであります。

b0062214_11364588.jpg


 一方・・・・・・

 家の中では、電気ストーブの横で、暖々しているやつがいますがなぁ~ ^^

 (^。^)y-.。o○

b0062214_11381467.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2010-02-06 11:38 | その他ボヤキ等