人生今後とも楽しく生きるための糧


by sinsama2
カレンダー

<   2009年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

 昨夜でありますが、帰宅しましてしばらくしてから、何もこれといってしていないのでありますが、

 いきなり・・・・・・・

 腰痛が発生しまして、歩くのもままならず、しゃがむことやら、何をしていても・・・・

 痛みが強烈なのであります。。。。

 本日、奥さんに車を運転してもらいまして、外科まで行って参りました。

 先生曰く、「足の痺れはありますか?」と質問されまして、「特に痺れは無いのですが、先週、息子の引っ越しで重たい荷物を持ったせいですかね?」なんて答えておりまして・・・・

 レントゲンを撮影することになってしまいましたがな。(ーー:)

 その結果、椎間板が二箇所ほど、狭くなっておりまして、変形しているとのこと。ここ、一日二日で生じた現象ではないようなのであります。

 とりあえず、コルセットをはめてもらい、痛み止めの注射をしたのでやんすが・・・・

 この、お注射が痛いのなんのって・・・・(>_<)

 ヘルニアかどうかは、MRIで検査しなければ不明とのこと。

 先生曰く、「お腹が出てきてますね~^^ これも原因の一つでやんすよ~」とのこと。

 とりあえず、安静にして様子を見ることになっております。

 月曜日に仕事に行けますかね~

 とほほほほほほほ ♪
[PR]
by sinsama2 | 2009-02-28 15:15 | その他ボヤキ等
 いわゆる、染みチョコという代物。

 食べ出しますと、一袋いっきに食べてしまいそうなのでやんす。

 なんだか、小生、冬場になりますと、チョコが食べたくなるのであります。

 「染みチョコ」でやんすが、口の中に入れますと、

 素材のコーンが、溶け出しまして、チョコの甘味がじんわりと広がりますがな。^^

 春になると、お腹が出てきて、慌てることに・・・・・

 とほほほほほ ♪

 (^_^)v

b0062214_2375398.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2009-02-26 23:07 | その他ボヤキ等
 小生、支店全体の親睦会の幹事をこれで3年続けてさせていただいております。我が支店は、社員が出張所を含めますと総勢135人の大所帯でありまして、新年会を毎年1月に行っているのでありますが、今年は出遅れてしまいまして、今週の月曜日に行ったところであります。

 名古屋駅付近の、ホテルの大広間を借りまして、支店長を頭に行うのでありますが、総勢100人を超えての宴会が出来る会場は、はっきり申し上げまして限られてしまいますなぁ~
 金曜日にその日を設定なんぞしようものなら、会場がなかなか見付からないのが現実なのであります。

 この、新年会での恒例行事でありますが、良い年を迎えました、オッサン達が意外と喜ぶのであります。

 「ビンゴゲーム」でやんす。^^

 ビンゴゲーム用の賞品代としまして、20万円ほど用意いたしまして、平幹事4人に、一人5万円を持たせまして、「好きなもの、各自、10個以上買ってらっしゃ~い!」てな具合で準備を進めて参ります。

 出席者の半分の方に、当たるようになっておりやす。高価なもので、2万円相当の「アイポッド」なんかが賞品として出ているのであります。

 これが始まりますと、オッサン・オバチャンは、大騒ぎでんがな。^^

 小生、最後の方でなんとか、ビンゴ!

 グリーンジャンボ宝くじが10枚でした。^^

 (^_^)v

b0062214_2132389.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2009-02-25 21:32 | その他ボヤキ等
 先週なのでありますが、我が家のM嬢。

 この時期には珍しく、高校の修学旅行と致しまして、「沖縄」に行ってきたのでやんす。

 デジカメを持たせてあげましたころ、初日になにやら奥さんに電話があったとか・・・・


M 嬢・・・・・「父ちゃん嘘つきやん!カメラちゃんと映ると言ったのに!」(ーー;)

奥さん・・・・「何なの?いきなり電話でびっくりするじゃない。」

M 嬢・・・・「だって、50枚しか写真撮れなかったんだから!」

奥さん・・・・「撮りっきりカメラでも買ったらいいじゃない!
        あんたが、前日にちゃんと聞かないから悪いんでしょ。。」


 このやりとりを聞きました小生。初日だけで、50枚も撮影するとは・・・・・・
 口があんぐりであります。042.gif

 結局、撮りっきりカメラを3台使い切り、全部で200枚以上撮影したようなのでやんす。写した写真を見せてもらいましたが、実に楽しそうに友人と映っていたのであります。^^

 数少ない風景画像であります。「ひめゆりの塔」付近の海岸だと思われます。綺麗な海岸ですなぁ~^^

 オイラも沖縄に行きたいものですがな。(^_^)v

b0062214_22343691.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2009-02-24 22:34 | M嬢シリーズ
 本日は、「ドイツからの贈り物」と題しました、クラッシックのコンサートに、我が家の奥さんに引っ張られまして行って参りました。

 我が家の奥さん曰く、「居眠りしていびきなんぞしてたら承知しないからね!」なんて・・・・・
 最初から、お灸を据えられての出発でやんした。^^

 場所は、三重郡川越町にございます、「あいあいホール」という、いわゆる市民会館のようなホールであります。ここ、「あいあいホール」には、過去に、「忌野清志郎さん」、「綾戸智絵さん」、「稲垣潤一さん」等、結構有名処が年に一回は公演されております。
 川越町は、中部電力の火力発電所の恩恵を受けて、財政がかなり余裕がある自治体だと聞いております。

 本日のコンサートは、トロンボーンのオンパレードでありまして、出演者は、「織田貴浩さん」(バス・トロンベーントロンボーン)、「三窪毅さん・松下浩之さん・松田洋介さん・小坂達也さん・上赤竜次さん」(皆さんトロンボーン)、「安永友昭さん」(打楽器)、ドイツからは、「ハリー・リースさん・ティム・ベックさん・フレッド・ダイツさん・ミヒャエル・ユングハウスさん」の4名全てトロンボーン、そして、ピアノが「織田寛子さん」でありました。

 プログラムから見てまいりますと、前半はトロンボーンを主体とした演奏が続きます。クラッシックにはほとんど縁の無い小生・・・曲目を拝見しましても、?????状態でやんした。「ガブリエリの何やら・・・」、「プレトリウスの何やら・・・・」、「ギュネスの何やら・・・・」と続きまして、唯一知っている作曲家の名前が「バッハ」でやんした。^^

 バッハだけは、小生、比較的に好きな作曲家でやんして、昔、音楽の授業で習いました、いわゆる「バロック時代」の大家であります。この方のパイプオルガンの曲などは、荘厳な感じが致しまして好きなのであります。最近は、寝る前に「カール・リヒター」の「バッハのチェンバロ」のアルバムを寝ながら心地よく聞いておりやす。その、バッハの曲目が、「フーガ ト単調短調」であります。トロンボーンの心地よいうねりの音色が、二重にも三重にも響き渡り、バロックの荘厳さが心地よいものでありました。

 後半に、ピアニストの「織田寛子さん」登場であります。後ろの方の席でありましたが、久しぶりに拝見しましたところ、少々スマートになったような気がいたしましたが、どうですかね~^^

 後半で最高に良かったのが、トロンボーン9本が並びます演奏でありまして、「ジョージ・ガーシュウィン」の名曲をメドレー風にしました「ポートレイト」であります。トロンボーン9本が、トランペットの音色やら、ベース、サックスの音色を織り交ぜたような雰囲気で圧巻でありました。
 そして、「ハリー・リース」さんが主旋律を演奏しておりました「サマータイム」の音色が哀愁を帯びた雰囲気で最高の音色でありました。

 この一曲を聴いただけでも大収穫なのであります。^^

 「あいあいホール」の拾った画像であります。 (^_^)v

b0062214_19503469.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2009-02-22 19:50 | 映画・音楽
 本日、たったの一日で、お金が羽根を生やしてずいぶんと・・・・・

 飛んでいってしまいましたがな。(ーー;)

 京都に行ったきりの息子が、大学の学生寮から下宿先に引っ越しをする日が本日であります。

 こまごまとした荷物を車で、四日市からはるばる運びまして、

 学生寮から下宿先まで、ワンボックスの車で荷物を2往復であります。

 一年足らずで、荷物が増えるものでんなぁ~

 おまけに、下宿の部屋が、3階でやんして、階段で荷物を相当の回数運びました。

 足腰がヘロヘロでんがな。(ーー;)

 荷物運びが終わった段階で、電化製品の買い出しであります。

 「冷蔵庫・電子レンジ・掃除機・照明器具・電気ポットなど・・・」

 軽く、10万円超えてしまっております。

 とほほほほほ ♪

 おまけに、帰宅時間が遅くなりまして、小生、お疲れ状態全開であります。

 下の画像ですが、帰りの新名神高速道路「土山SA」で置いてありました、タヌキさんの置物を携帯で撮影したものなのであります。 にゃはははははは ♪

 (^_^)v

b0062214_23272183.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2009-02-21 23:28 | 家族
 ここのところの二日間でやんすが、実に寒いのであります。

 寒の戻りというやつですかねぃ。

 暖かい所に入りますと、ほっとしますがな。^^


 我が家のファニーちゃんに、野菜をあげてみますと、

 前足をちょん!と上げて、実に可愛いのでやんす。^^

 ウサギばかなのであります。

b0062214_2032414.jpg


 ついでに、「ルイ君」も写してみましたが、珍しくご機嫌が良いようでやんす。^^

 (^_^)v

b0062214_2033468.jpg

 
[PR]
by sinsama2 | 2009-02-19 20:34 | ファニーシリーズ
 1969年から1972年の短い期間でありましたが、

 日本の音楽界で一世風靡しましたバンドであります「はっぴいえんど」。。。。

 メンバーが、今では偉大な方々なのでありますが・・・・・

 「細野晴臣」ベース、ボーカル、「大瀧詠一」ギター、ボーカル、

 「松本隆」 ドラム、そして、「鈴木茂」ギター、ボーカルというメンバーでありました。


 その中のお一人が、大麻で逮捕されたとか。

 残念ですなぁ~


 吸ったらあかん!

 吸ったらあかん!

 と思いつつ、ついつい手が出たのでっしゃろか?

 57歳という報道がされておりました。

 あ~あ。。。。。。

 (^_^)v

 
[PR]
by sinsama2 | 2009-02-18 21:19 | 時事ネタ

2009.2.17 紅梅の城

 日曜日にライブのため松阪に行ったのでありますが、「マクサ」の開演まで時間がありましたので、松阪城なるものを散歩がてら行って参りました。
 行きましたところ、天守閣等の建物は存在しておりませんでした。かなり、立派な石垣が現存しておりまして、なかなか規模としては大きなお城であったものと感じたところであります。

 調べましたところ、松阪城とは、1584年(天正12年) 近江国日野城6万石の蒲生氏郷が伊勢国12万3千石を与えられ松ヶ島城に入城し、その後、1588年(天正16年) 現在の城地である飯高郡矢川庄の四五百森(よいほのもり)に新たに築城したとのことであります。

 城は東に大手、南に搦手を配し、外郭に深田堀及び水堀を巡らせた。四五百森北峰に本丸を配し、その南側に二の丸が置かれた。本丸には3重5階の天守が構えられた。城下町建設にあたり松ヶ島住人を強制的に移住させ、旧領の近江商人を町の中心部に呼び寄せて日野町とし楽市楽座を設けた。また、湊町に伊勢大湊の豪商角屋氏を呼び寄せ、これにより商都松阪の礎が築かれた、とWikipediaには記載されておりました。

 その後の、1590年(天正18年)に、蒲生氏郷は小田原の役の軍功により陸奥国会津60万石の大封を得て会津若松城に移り、代わって服部一忠が入城したとのことであります。
 そして、明治4年には廃藩置県により廃城となり、明治10年に失火により二の丸御殿が焼亡され、明治14年頃までには他の建造物も概ね破却されたようです。現在は殿町御城番に米倉のみが現存しております。

b0062214_20571678.jpg


 上の写真のように、立派な石垣なのであります。歩いて、てくてくと登って参りますと、最初の平場にたどり着くのでありますが、そこから展望します松阪市街の景色がなかなか良いものでありました。夜になりますと、さぞかし綺麗な夜景を楽しめるものでは、と感じ入った次第であります。

 でも、この写真のように、石垣の上には、転落防止柵が一切設置されておりませんでした、上から下を見ますと、高所恐怖症の小生には辛いものがありましたなぁ~^^

b0062214_2115535.jpg


 この場所から、本丸付近の平場には、もう一つ登る必要がございます。本丸が現存しておりましたら、さぞかし観光客も来ているのでは?と思ったところであります。

b0062214_214380.jpg


 本丸付近にたどり着きますと、なんともはや、梅の花が結構咲いていたのであります。中には、紅梅というものもございまして、綺麗に咲いておりました。日曜日あたりはかなり暖かかったものですから、一気に咲き出したようなのであります。

b0062214_2163840.jpg


 たまには、このような散策も良いものでんなぁ~^^

 (^_^)v

b0062214_217282.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2009-02-17 21:07 | その他ボヤキ等
 上田正樹さんと有山淳司さんとの「ぼちぼちいこか」のライブは、確か12年前にも一度行われておりまして、小生、鈴鹿市民会館まで見に行ったことがございます。あのときも楽しい雰囲気がございました。

 昨夜でありますが、以前から楽しみにしておりました上田さんと有山さんのライブが「松阪M’XSA」でございました。お店に到着したのが、18時少し前でありまして、すでに長い行列が出来ておりました。

 ふと見ますと、先頭付近には、常連でございます名古屋から駆けつけられました、「ひろみ」さんが並んでいるではありませんか。1時間前から並んでいるとのこと・・・・・
 さすがであります。 ひろみさんのおかげで、小生と奥さん、最前列の席でかぶりつきのライブを楽しむことが出来ました。感謝であります。^^

b0062214_116112.jpg


 ステージでは、すでにアコースティックギターが2本だけ並べられておりました。どうも、上田さんと有山さんの二人だけのライブだと思っておりましたらやっぱりそうでありました。
 のっけから、有山さんの渋いギターの音色が光ります。そんでもって、とても楽しそうにギターを弾いているのが、今でも目に浮かぶのであります。^^

 また、上田さんでありますが、どうもかなりしつこい風邪をひかれているとのこと。しんどそうな雰囲気は若干あったのでありますが、さすがであります。ごっつい、ファンキーなボーカルは健在でありまして、小生なんぞ元気をいただいた次第であります。

 今回は、「ぼちぼちいこか」の2008年版のニューリリースライブであります。古い曲であります、「大阪へ出てきてから」、「おかまなぁ~んて・・・^^」という歌い出しで始まる「可愛い女と呼ばれたい」、「あこがれの北新地」、極めつけの「とったらあかん」等等、楽しい歌のオンパレードでありました。一緒におりました我が家の奥さんなんぞ、笑いころげておりました。^^

 そんでもって、上田さんと有山さんの呼吸が、さすがであります。「あ・うんの呼吸」というものはこのことなのでしょうかね~ サウスの時代からさかのぼって、40年の歳月が経過しているとのことであります。お二人の楽しいやりとりがとても印象的でありました。

 今年、還暦を迎える上田さんに栄光あれ!^^!

 撮影禁止でありましたので、拾った画像を掲載いたしました。^^

b0062214_11233844.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2009-02-16 11:23 | 上田正樹さん