人生今後とも楽しく生きるための糧


by sinsama2
カレンダー

<   2007年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

2007.9.30 Undercurrent

 小生の寝る前の最近のお気に入りアルバムでございます、Bill Evans のUndercurrent(底流)なのでありますが、1962年録音のギター名手「ジム・ホール」とのディュオのアルバムであります。

 とにかく、静かな雰囲気の中て゛、「ビル・エバンス」のピアノと「ジム・ホール」のギタープレイが熱くしのぎを削っているようなアルバムなのであります。

 聞きながら寝ておりますと、気分がとても落ち着いて、そのうち寝ております。^^
良い感じなのであります。

1. マイ・ファニー・ヴァレンタイン
2. アイ・ヒア・ア・ラプソディ
3. ドリーム・ジプシー
4. ロメイン
5. スケーティング・イン・セントラル・パーク
6. ダーン・ザット・ドリーム

 それにしても、水に浮かぶ女性のジャケットが何を暗示しているのか?

 不可解なのであります。(^_^)v

b0062214_18363545.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2007-09-30 18:36 | 映画・音楽
 ヤフーサイトのニュースを読んでおりましたら、なんともはや、妙なタイトルが・・・・・

 漫湖に「悪臭の森」 とは・・・・・

 よく読んでみましたら、いたって真面目な記事でやんした。たはははは ♪

 沖縄県の那覇市に存在している漫湖という名の湖で、マングローブが異常繁殖し問題となっているとのことであります。根元にからむゴミの悪臭や激変した景観だそうでして、ラムサール条約に登録された国内有数の野鳥飛来地なのだそうであります。

 それにしてもね~

 一瞬びっくりしましたがなぁ~  (@_@)

 (^_^)v

b0062214_1953599.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2007-09-29 19:05 | 時事ネタ
 我が家のオカメインコの「ルイ君」は、オスなのであります。

 奥さんの手が、何故か恋人となっております。

 いつものように、手の上で、腰をフリフリしておりますと・・・・

 奥さん曰く「ルイ君の小さい、ち○ち○があたってるぅ~^^」であります。

 毎日のように、求めてきます!^^!

 若いから元気でんなぁ~^^

 (^_^)v

b0062214_20153762.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2007-09-28 20:15 | ルイ君シリーズ
 我が家のM嬢の夏休みの宿題を手伝うハメになったことにつきましては、以前記載させていただきましたが、その宿題について、先生のご返事が返ってきましたがな。

 宿題の内容は、新聞のスクラップを貼り、記事の概要と感想をレポートする、という内容でありまして、10日分を小生が全て書くハメになったのであります。

 その中の一つが奮っておりまして、書いた内容は以下のとおりであります。

○8月28日 毎日朝刊
・記事の内容
 トヨタ自動車は、移動経路を自分で判断しながら、展示施設内を巡回する案内するロボット、「TPR-ROBINA」を開発し、27日から、愛知県豊田市のトヨタ会館に導入した。
・感想・意見
 このロボットは、とても素敵なのです。ロボット自身が、レーザーセンサーと超音波センサーを使って、自分の居る場所を計り出し、障害物を避けながら、来場客を先導してくれ、展示コーナーでは身振り手振りで説明までしてくれます。
 一度、豊田まで行って、見てみたいものだと思います。そして、早く、「勉強や宿題」を手伝ってくれるロボットが出来ないかな、と強く思うのです。

 先生のコメントは次のとおりなのでやんす。^^

 「そんなもんあるか!(>_<)」の一言。。。。。

 小生やら奥さん、大笑い! M嬢もまる写ししたくせに・・・・・
 「父ちゃん、このレポートひどいやん!」と騒いでましたがな。。。
 困った娘なのであります。
 たはははは ♪
 (^_^)v
[PR]
by sinsama2 | 2007-09-27 21:39 | M嬢シリーズ

2007.9.26 仲秋の名月

 名月を 取ってくれろと 泣く子かな

 
 なんていう有名な俳句がございました。

 今年は、昨日の9月25日が、満月なのであります。

 いわゆる、仲秋の名月。


 皆様方には、月見だんごでも食べながら、ゆったりしているのでしょうか。^^

 帰宅途中の駅のプラットホームから、携帯で撮影したのでありますが、

 画像が悪いですなぁ~

 実際は、綺麗な月なのでありました!^^!

 (^_^)v

b0062214_21103956.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2007-09-26 21:10 | その他ボヤキ等
 人間は猿から進化したのである。と・・・・・

 我々は学校で習って参りました。

 そこまではよろしいのでありますが・・・・・

 未来の人間は、どう進化するのでありましょうか?

 SF小説では、さまざまな仮説が小説として披露されておりますが。

 ブタになる!

 という小説は、お目にかかったことがありませぬ。^^

 拾った画像であります。

 (^_^)v

b0062214_2122982.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2007-09-25 21:22 | 面白画像

2007.9.24 映画HERO

 久しぶりに奥さんと二人で映画を見に行って参りました。今、話題の「キムタク」出演の「ヒーロー」なのであります。話しのネタには、まあ、丁度良い加減の映画なのであります。テレビのドラマを一度でも見たことあるオヤジでしたら、十分とついて行けましたがな。^^

 いわゆる、検察官を主人公とした映画なのでありまして、ストーリーとしては以下のとおりなのであります。6年ぶりに東京地検・城西支部に異動で戻ってきた検事。久利生公平は傷害致死事件の公判検事を任されることになり、容疑者が一転無罪を主張するという事態に見舞われてしまうのであります。その後、日本一の敏腕弁護士・蒲生一臣が弁護しすることになり雰囲気が変わってまいります。また、東京地検特捜部と代議士・花岡練三郎の贈収賄事件もからみあい、話しがおもしろくなっていきます。^^

 小生としましては、キムタクはどうでも良いのでありまして、脇を固めるキャストがなかなか面白いものがありました。

 主役検事の事務官に扮する、「松たか子」がなかなか面白い味を出しておりました。お堅い事務官の雰囲気と、キムタクとの漫才?コンビぶりが、楽しいものがありましたなぁ~
 阿部寛扮する芝山検事、八嶋智人扮する遠藤事務官なんぞも脇をとても引き締めてくれましたのであります。
 ベテランの児玉清、中井貴一、松本幸四郎もさすがに良い味出しておりました。ただ、韓国俳優やらタモリは、イマイチ不要のような気がしていたのは、小生ぐらいなものですかね?

 (^_^)v

b0062214_19181492.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2007-09-24 19:14 | 映画・音楽
 初めての体験でございました。インドの音色、シタールなのであります。場所はいつもの、兄上殿のお店「ぼうがいっぽん」であります。

 山梨県の樹海の中から来ていただきましたのは、シタール「伊藤公朗さん」、ヴォーカル・タンブーラ「伊藤美郷さん」、タブラ「広本雄次さん」、ギター「伊藤快さん」のメンバーであります。

 普段とは全く異なる雰囲気であります。部屋には、お香の香りが漂い、特設ステージの上には、演奏者の方々があぐらをかいて演奏しておりました。照明もいつもよりかなり暗い感じでありまして、いまにも演奏者が空中浮遊するかと錯覚しそうなのであります。

 シタールという楽器なのでありますが、演奏する弦と共鳴する弦とで、なんだか無数の弦が張られているような感じでありました。いざ演奏が始まりますと、テレビ等では聞いたことがあるものの、本物は初めてであります。幽玄な音色が、共鳴の振動音の中にゆるやかに、そして、シャープにたなびくのであります。

 目をつぶりますと、広大な川のゆるやかな流れの上に、鷲のような大きな鳥がゆったりと舞っている光景が浮かんでくるのでした。時間の概念が消滅しそうになるのであります。

 そして、パーカッションのような太鼓「タブラ」の演奏が加わって参りますと、インドの趣が深まって参ります。15拍子のリズムで蕩々と時間が流れて参ります。
 この「タブラ」という楽器なのですが、太鼓にしては珍しく、音程を合わせるのに、チューニングが必要とのこと。専用金槌でたたきながら音程を合わせておりました。

 昨夜のインド音楽。ゴロンと横になり、寝ころびながら聞いてみたいものであります。^^

 (^_^)v

 伊藤公朗さんであります。

b0062214_9591499.jpg


 
[PR]
by sinsama2 | 2007-09-23 09:55 | 映画・音楽
 本日の夕方から、伊勢の兄上殿のお店まで、皿洗いを兼ねて、シタールの演奏を聞きに行くのであります。

 全くの予備知識無しで見に行くのは失礼?と・・・・・・

 調べてみましたら、シタールとわ!

 シタールは、インド北部のガンジス河流域地域を中心とした、ヒンドゥースターニー文化圏で、14世紀頃に生まれた楽器とのこと。
 インド古来の楽器「ビーナ」と、ペルシャ文化圏の楽器「セタール」が融合したものと言う説があるようなのです。
 三弦の長~い楽器のようであります。

 どんな音楽なのか楽しみですなぁ~^^

 シタールを少しは知った~る?

 にゃはははは ♪

 (^_^)v

b0062214_11103947.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2007-09-22 11:10 | 映画・音楽
 嫌がらせ、オバサンが逮捕されたとの記事が出ていました。

 大阪府の49歳のオバサンだそうでやんして、嫌がらせは15年ほど前から続き、引っ越した住民もいたとのことであります。

 今回、逮捕された容疑は、近所の男女3人に対し、家の壁をたたいたり、「なめとんのか。殺すぞ」などと脅したりした疑いだとか・・・・・・

 怖いオバサンなのであります。。。。。。。。

 すでに、実刑判決を受けた、例の「騒音オバサン」は、ぼちぼち、出所したとか、しないとか。

 お礼参りが怖いと噂になっているようであります。

 それにしても、近所にこんな怖いオバサンがいなくて良かったでやんす。

 もしいたら・・・・・・・・・

 安心・安全の生活が、吹っ飛びますがな。

 (^_^)v
[PR]
by sinsama2 | 2007-09-21 21:44 | 時事ネタ