人生今後とも楽しく生きるための糧


by sinsama2
カレンダー

<   2006年 02月 ( 30 )   > この月の画像一覧

 本日のエキサイト「小ネタ」におきまして、「人はお風呂でどこから、何で洗うのか」という文章が載っておりました。

 腕から行くのがスタンダードだと思っていた。・・・・・身体を洗う順番である。しかし世の中には、いきなり足の裏から洗い始める人がいる、とも聞く。みんなはどうなのか。知り合いや銭湯に来ている人にアンケートをとり、合計40人分のデータをまとめてみた。すると、腕・15人、首・8人、足・2人、他・15人という結果に。

 というような、小ネタニュースが出ておりました。

 小生の場合は、顔→首→腕→胸腹→背中→ち○こ→お尻→足→足裏 てな順番であります。そういえば、この順番は昔から変わっておりませんですな~

 ちなみに、石鹸は固形石鹸派でございます。

 ぜひ、皆様の順番を教えてくださいませ(^^)

b0062214_21131959.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2006-02-28 21:13 | その他ボヤキ等

2006.2.27 今日のルイ君

 暗いニュースでしたので、少し癒しを掲載いたします。先ほど「ルイ君」が、「ぽっぽっぽ、はとぽっぽ・・・・・」を歌っておりましたので、一枚パチリであります。

 でもですな~ 「ぽっぽっぽ、はとぽっぽ」まではいいのですが、その後は勝手に作詞、作曲しておりまして、おかしな歌になっております。

 なはは ♪

b0062214_20542926.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2006-02-27 20:54 | ルイ君シリーズ

2006.2.27 首長の受難

 首長とは、通常、市町村長のことを言います。本日でありますが、いきなり飛び込んで参りましたニュースなのでありますが、「伊勢市長の自殺」というニュースであります。最近ですが、愛知県の西春町長も自動車の中で自殺をしております。

 地方公共団体のトップの方々は、非常に激務と聞いております。議会筋からの圧力やら、我々が伺い知れないさまざまな苦悩があるのだと思います。

 ご冥福をお祈りいたします。

b0062214_20471957.jpg


 これは、伊勢市の紋章であります。
[PR]
by sinsama2 | 2006-02-27 20:48 | 時事ネタ
 本日は、朝から珍しく激しい雨降り、まるまる一日中雨が降っておりました。小寒い一日でございました。

 下の写真でありますが、昨日の夕方に散歩したときの光景であります。我が家から2~3分歩きますと、このような光景が広がって参ります。鈴鹿の山裾まで、田園が続いております。

b0062214_19124038.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2006-02-26 19:12 | その他ボヤキ等

2006.2.25 テリー・モレル

 「幻のジャズシンカ゜ー」と呼ばれております「テリー・モレル」でありますが、この方の詳しいことは、さっぱりと判りません。最近でありますが、CDを選ぶときに、ジャケットの美人度で選択する癖がついております。なはは♪

 「恋する女のジヤズ」というタイトル名のアルバムでございまして、1000円の安さに飛びついた次第であります。どうも、1955年に録音された、ジャズ・ボーカルの隠れ名盤ということでありまして、なかなか粋な歌声であります。

・「ハウ・アバウト・ユー」・・・映画音楽として作曲されたもので、テンポがなかなか
                 良い感じがいたします。
・「ザ・ナイト・ウィ・コールド・イット・ア・ディ」
              ・・・・スローなバラードの名曲とのことであります。
・「ザ・ワン・アイ・ラブ・ヒロングス・トゥ・サムバディ・エルス」
              ・・・・なかなか、ハスキーで色っぽい歌声なんです。
・「夢から覚めて」・・・・・・・・モダン・ジャズの人気曲でもありまして、間奏のピアノ
                 のアドリブ演奏も素敵であります。
・「ユー・ノット・ザ・カインド」
              ・・・・1930年代のヒット曲とのことでありまして、フルート
                 とボーカルのマッチングがなかなかなものであります。
・「トゥー・レイト・ナウ」・・・・1950年代前半の映画音楽でありまして、深みのある
                 バラードです。
・「紳士は麻薬」・・・・・・・・・・という意味深な曲です。この曲は他のシンガーでも
                 良く歌っているようであります。
・「サムタイム・アイム・ハツピー」
             ・・・・・・この曲好きな曲の一つであります。
                 ベニー・グッドマンがヒツトさせた名曲であります。
・「フー・ケアズ」(かまわない)
             ・・・・・・ガーシュイン作曲のスタンダードであります。
                 アツプテンポで海苔の良い曲であります。

b0062214_21325017.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2006-02-25 21:33 | 映画・音楽
 新しいカテゴリーとしまして、「慎之介の軌跡」という題名で今までの人生を活字として残しておこうと思います。記憶がだんだんと遠ざかってきておりますので、ボケが始まる前にシリーズ化して記録しておこうという次第であります。

 小生の出生でありますが、昭和34年6月でありまして、あの大災害の伊勢湾台風にまともに被災しているのでございます。伊勢湾台風が9月でございまして、当時は名古屋市港区の長屋に母親と借間をしていたようでありまして、高潮による海水が大人の背丈以上に水に浸かったとのことであります。住んでいたのが1階でありまして、母親はあわてて2階の住人の部屋に避難して無事だつたようです。避難する際に、赤児の小生を水の中に「チャッポン」と落としそうになったとか・・・

 小生の生まれたいきさつでありますが、まず母親のことを記載する必要がございます。母親は大正15年に今の浜松市(スズキ自動車本社の近所)に生まれ育ちまして、父親は国鉄の職員と聞いております。当時の国鉄ということは、戦前の鉄道省の国家公務員であり、農地もそこそこに所有していたようでありまして、中流の家庭に育ったようであります。

 ところがでありまして、母親の母が40代の前半に他界してしまい、母親の父が後妻を迎えてからおかしくなってしまいます。後妻とはそりが合わなかったようでありまして、多感な年頃の母は家にはほとんど寄りつかなくなり、浜松市内のヤンキーグループと交わっていたようです。小生が子供の頃に母親に怒られて、大変怖い思いをしたのは、その体験が生きていたんでしような~

 その後、母はだらけた生活に見切りをつけたようでありまして、まず準看護婦さんになり、働きながら正看護婦の資格を取ったようであります。地元の浜松にはおりたくないとのことであり、確か、横浜の生麦病院という所で勤務し、都会の生活を味わったようです。そこで、どうも恋愛をしたようでありまして、その相手の実家であります、福島県の会津猪苗代に数年居住したようです。どうも、そこの生活が合わなかったのでしよう、別れて浜松に舞い戻り、派遣看護婦として働くようになつたようです。

 一番奮っていたのが、佐久間ダムの工事現場の診療所への派遣看護婦として働いていた頃が、一番楽しかったと言っていた記憶があります。現場のオジチャン連中とのかかわりがずいぶんと楽しかったようであります。佐久間ダムが完成した後に、単身で名古屋の病院勤務となつたようです。そこで、入院していた患者さんといい仲となってしまい、小生が「できちゃった」ようなのでございます。

 どうも、小生の父親は、母より4歳年下ということもあり、父親の親に結婚を反対され「堕ろせ!生みたい!堕ろせ!生みたい!」ということで、すったもんだして、結局母は単身で「慎之介」を生んでしまいました。母は、家庭裁判所に養育費を請求する訴訟を提起し、父親に養育費を支払わせる判決を勝ち取ったわけでありますが、養育費が送金されたのが数ヶ月でありまして、乳飲み子を抱え、かなり苦労したようであります。

 そのような時期に、伊勢湾台風にまともに被災し、港区に出来た仮設住宅に住むことが出来たわけであります。このあたりのお話しは、無き母親から聞いた記憶を思い出しながら記載しております。てなわけでありまして、小生、実は種付けをした父親には一度も会ったことがございません。まあ、今更会おうという気持ちも起きませんが・・・・・・

 1回めは、このあたりで失礼いたします。また、気が向きましたらこの続きを記載したいと思います。
[PR]
by sinsama2 | 2006-02-24 22:27 | 慎之介の軌跡
 まさか、小生が教科書に載るはずはございません。

 本日のエキサイトニュースによりますと、「教科書に載るぞぉ~クレヨンしんちゃんにお墨付き?」とのタイトルがございました。どうもであります。中学校の公民の教科書3冊に載るとのことであります。

 帝国書院の教科書では、家族構成の解説のページに「ちびまるこちゃん」と並んで載るようです。しかしながら、下ネタたっぷりのあのアニメの主人公が教科書によく採用されたものであります。

 びっくりですわ~

b0062214_21263848.gif

[PR]
by sinsama2 | 2006-02-23 21:26 | 時事ネタ
 本日は、午後から仕事で出張→直帰、でありましたので、いつもの日よりもかなり早く帰宅することができました。

 帰宅しましたら、「ペン太君」が、珍しくおとなしくして何か考え事をしているような顔をしておりましたので、パチリと撮影いたしました。

 (^^)

b0062214_20254251.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2006-02-22 20:25 | インコシリーズ
 バレンタインデーが終わったかと思えば、店頭には早くも「ホワイトディ」の品々が並んでいるのですなー 

 まあ、これで世の中の景気が良くなれば「good」ですけどね! (^^)

 にゃはは ♪

b0062214_2125152.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2006-02-21 21:03 | その他ボヤキ等
 我が家の「ルイ君」でありますが、今日はなぜか、奥さんの笑い声「キャハハハハ!」のまねを連発しております。つられて奥さんも「ギャハハハハ!」・・・・「お腹痛~い」と騒いでおりました。

 もう少し、お静かに願いま~す! 「し~っ!」・・・・・・・・

b0062214_2152164.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2006-02-20 21:05 | ルイ君シリーズ