人生今後とも楽しく生きるための糧


by sinsama2
カレンダー

<   2005年 05月 ( 40 )   > この月の画像一覧

 最近の「プーちゃん」ですが、やけに、メスの「ピピちゃん」に迫ってるんですわー 「ピピちゃん」も、オスの「ペン太君」には、ずいぶん冷たい扱いをしておりますが、「プーちゃん」には、なぜか、仲良くしております。

 「プーちゃん」確か、メスのはずだったんですがねー

b0062214_23414114.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2005-05-31 23:40 | インコシリーズ

2005.5.31 MR JOHNSON

 エリック・クラプトンと言えば、小生、このアルバムが一番のお気に入りであります。クラプトンが多大な影響を受けたであろう「ロバート・ジョンソン」、彼のブルースを聴いてもらいたい!という思いのアレンジで歌い込んでおります。

 小生のように、とことんブルースにのめり込んでいない者にとっては、非常に聴きやすく、ブルースの雰囲気を楽しめるのでは?と思うところであります。

 「When You Got A Good Friend」や「They're Red Hot」などなどの、ブルースの名曲がぎっしりと詰まっておりまして、これが、クラプトンのルーツなのかと・・・思う至大であります。

b0062214_945455.jpg


 方や、「ロバート・ジョンソン」でありますが、1938年に27歳の年齢で亡くなっております。死に方が奮っておりまして、他人の女性を寝取り、その女性の男に毒殺されたようです。

 でも、後世のミュージシャンに多大な影響を与えているとか・・・・・実は、この方のCDも1200円の安い値段で売っておりましたので、購入しております。

 聴いてみますと、生ギダー1本で、ひたすら歌い込んでおりますが、他人に聴かせようという雰囲気は全く感じられません!自分のために、ひたすら歌い込んでいる!といった感じでしょうか。玄人向きでは?と思います。

b0062214_9563627.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2005-05-31 09:56 | 映画・音楽
 4月に晴れて高校に入学しました、我が家の長男坊主。何を血迷ったのか「太鼓部」に入部しました。何で入部したん?と聞いたところ、息子曰く「女の子の先輩がカッコヨカッタ!」・・・・
あ・ん・ぐ・り・であります!

 ここのところ、ずーっと、太鼓(和太鼓)の練習を熱心にしておりまして、血豆を作っては潰し、という具合で、勉強に行ってるのか、太鼓に行ってるのか不明であります。

 本日は、所属高校の上の大学のオープンキャンバスがありまして、息子達が所属する「太鼓部」の出番があったそうであります。
 ステージには、今流行っているバンドの「アンダーグランド」のライブがあり、その前座として、ステージに立ったそうであります。

 どうやった?・・・・「少し失敗したけど、うまくいったゾ!でも、サインと握手してもらえんかったー 残念!」てな具合で、青春を謳歌してますワイ!

 小生のような「オヤジ」は、「アンダーグランド」というバンド・・・・全く知りませんわー

b0062214_2056648.jpg


b0062214_2056271.jpg


 このような、4人組のバンドだそうであります。
[PR]
by sinsama2 | 2005-05-29 20:55 | 家族

2005.5.28 LITTLE JAMMER

LITTLE JAMMERとは・・・・「バンダイとケンウッド」で出しています、ミュージシャンロボットのことです。本日、病院帰りに、いつもの「サラーム」に寄りまして、大きなスピーカーの上に乗っているいるのが、コレであります。

 最初は、スピーカーの上に、人形が乗っている程度と思っておりましたが、近寄ってよく見ますと、スピーカーが付いている!
 マスターに聞いてみましたら、音楽と合わせて、動きますよ!一度聴いてみますか?ということで、お願い致しましたら、ナ・ン・ト・・・・・・

 ベースはベースの音、ピアノはピアノの音、ドラムはドラムの音がそれぞれ出てきまして、その音が出ている間は、その人形さんが動くのであります。
 まるで、ミニコンサートのような雰囲気をかもし出しておりました。

 価格は、ピアノ、ドラム、ベース、ギター、サックスのセットで、20000円とか・・・・スタンダードナンバーのJazzの曲が20曲演奏してくれまして、ライブの拍手まで聞こえてきました。

 おもしろい、おもちゃが存在するものだと、つくづく思ったところです。

 ベースの小父さんが、面白いですー(^^)

b0062214_1523668.jpg


b0062214_1534246.jpg


b0062214_1542773.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2005-05-28 15:03 | 映画・音楽
 今日は、暑かったですなー そのせいでしょうか、「ペン太君」・・・たっぷりと、水浴びをしていたとのことです。

 この「ペン太君」・・・水浴びしますと、毎度のことながら「欲情」するんです!だ~れも相手してくれないので、ダッチ○イフのインコ人形に夢中になってますワイ!(^^)

b0062214_0301787.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2005-05-28 00:28 | インコシリーズ
 DVとは・・・ドメスティック・バイオレンス、というもので、夫婦間や恋人間での暴力のことであります。

 平成14年の、内閣府での調査によりますと、5人に一人の女性が受けたことがあるとか!

 DVの内容は・・・・・・

 身体的なもの「なぐる、ける、髪をひっぱる、物を投げつけるなど」
 精神的なもの「大声でどなる、無視する、人とつきあうことを制限するなど」
 性的なもの 「性行為を強要する、避妊に協力しない、ポルノビデオを見せるなど」

 とのことであります。

 配偶者からの具体的被害経験のアンケートによりますと・・・・・

 身体に対する暴行を受けた「女性15.5%、男性8.1%」 以外とダンナが・・・
 恐怖を感じる脅迫を受けた「女性5.6%、男性1.8%」
 性的な行為を強要された「女性9.9%、男性1.3%」

 という状況だそうでして、以外と多いと感じます。

 このように、被害を受けた場合には、DV防止法により、被害者の救済措置が定められておりまして、直接裁判所に保護命令の申し立てをする方法、警察に保護を求めて裁判所に申し立てする方法、配偶者暴力支援センター経由で裁判所に申し立てる方法があります。

 裁判所の審理の結果として、保護命令が下されることになり、相手に対して、6ヶ月の接近禁止、2ヶ月の退去及びはいかい禁止、6ヶ月の同居する子への接近禁止の命令が下されることになります。そして、この命令に違反した場合は、1年以下の懲役または100万円以下の罰金が課されることになります。

 しっかし、へたなことしたら、大変なことになりますワイ!そして、男性が逆にDVを受けている人も、全国的にはかなりの人数になる!えらいこっちゃ~
[PR]
by sinsama2 | 2005-05-26 23:07 | 時事ネタ
 しばらくご無沙汰して、行っておりませんが、ブルーノートから毎月のように、案内の冊子が郵送されております。見てるだけで、行きたいなーとの衝動にかられるんでありますが、先立つ物とヒマが無い!
 それに、ブルーノートは金額が張るんですわー テーブルシートで最低8000円、しょうもないカジュアルシートでも、4000円~5000円の費用がかかります。

 でも、結構有名なミュージシャンが来るんです!

 6月の案内では、「ギルバート・オサリバン」、「リタ・クーリッジ」、「ラリー・コリエル」、「ロッカペラ」、「鈴木聖美」、そして「ロン・カーター」などなど

 「ロン・カーター」6/28、6/29と名古屋に来る!見たいですワイ!
[PR]
by sinsama2 | 2005-05-26 00:17 | その他ボヤキ等

2005.5.24 残念!

 先ほど、タイガースのHPを確認しましたところ、オリックスに4-2で負けてしまったようです。中日も負けましたので、とりあえず首位をキープしております。

 先発投手は「杉山」でした。7回まで3失点で、頑張ってはおりましたが、なにせ味方の援護が無く、残念な結果になっております。

 本日は、金本と今岡が、ブレーキになったようです。たまには、こういうことも、あります。明日を期待しましょう!

 「六甲おろしに~・・・・・♪」(^^)
[PR]
by sinsama2 | 2005-05-24 21:30 | タイガースシリーズ

2005.5.24 目覚まし時計

 「起きて!起きてよん!」てな具合で、小生の目覚まし時計は、インコの「プーちゃん」であります。

 まずは、鼻を「ホジホジ」・・・・そのうち「ムズムズ」→「ハックション!」てな具合で起されるんですワイ!もーちょっと、ましな起し方・・・してくれ!

b0062214_0201853.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2005-05-24 00:19 | インコシリーズ

2005.5.22 ブラジルの風

 街中ライブin諏訪、ということで、四日市「すわ公園交流会館」にて、ボサノヴァ、サンバ等のブラジル音楽のライブがありました。入場無料ということで、ここのところ何かと物入りの小生宅にとりましては、ラッキーなライブ!でありました。

 ボサノヴァとは・・・1950年代後半に、ブラジルの「リオ」で生まれた、サンバのリズムと、フランスのハーモニーが融合した、「ニューウェーブ」という新しいスタイルの音楽だそうであります。

 ライブは、「TOKS」という、伊勢、鈴鹿、四日市を拠点に活動していらっしゃいますバンドでありまして、「SakuraさんVo」「TataさんG」「WoodyさんB」「SasakiさんPer」というメンバーでありました。

 VOのSakuraさん、スマートで美人なお方でしたワイ!真正面の、か・ぶ・り・つ・きで、堪能させていただきました。声もとっても素敵でおましたですー

 曲目は、以下のとおりでありましたが、結構「聴いたことある!」曲が多く良い気持ちでありました。

1 彼女はカリオカ
2 ウェイブ(波)・・・・アントニオ・カルロスジョビンの有名な曲
  思わず、うっとりとしてしまいます!
3 メリテーション(瞑想)
4 金の玉・・・違った!・・金の杭?
  ショーロという、アフリカとヨーロッパの音楽を融合した音楽との説明がありました。
5 コルコバード(静かな夜)
  白いキリスト像が立つ丘を「コルコバード」と呼ぶそうです。
  Jazzでも、良く演奏される曲でして、聴いたことがありました。
6 バルキーニョ(小舟)
  確かこの歌「アン・サリー」のアルバムにありました!
  少し、アップテンポの曲で、乗りが良かったです。
7 メイ・ダンス・サンバ(サンバしか踊らないワ!)
8 思いあふれて
9 ジェット機のサンバ
  リオの空港のイメージだそうであります。
10 イサ・フィサード
   難しい、ホサノブァの曲らしいのですが、これも素敵で有名な曲です。
11 黒いオルフェの中の「カーニバルの朝」
   この曲も良く知ってました。ナベサダの「黒いオルフェ」を思い出しました。
そして!「ワン・ノート・サンバ」「イパネマの娘」で締めくくりました!この時点では、お客さんに、パーカッションの道具を渡してくださり、小生にも「ヤクルトの容器」を上手に繋げた、楽器が来まして、楽しませてしただきました。

 とっても、気持ちの良い日曜日の午後でありました!

 VOの「Sakura」さんであります。美人です!

b0062214_1826876.jpg


 パーカッションの「Sasaki」さんであります。通称、「下寝た博士」と自称しております。実は、博士から、本日のライブを教えていただき感謝であります。
 ↓のお顔・・・・髭を付けたら、コックさんに似ているような感じがします!我が家の奥さんも、申しておりましたが、気のせいでしょうか?

b0062214_18293360.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2005-05-22 18:28 | 映画・音楽