人生今後とも楽しく生きるための糧


by sinsama2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2008.9.8 巨匠健在なり!

 日曜日の夜、久しぶりに「名古屋ブルーノート」に行って参りました。1年半ぶりであります。出演者は、スタンダードジャズの巨匠、「The Great Jazz Trio by ハンクジョーンズ」であります。ハンク・ジョーンズ(p)、ジョージ・ムラーツ(b)、ビリー・キルソン(ds)のメンバーさすがの演奏でありました。

 実は、この「ハンクさん」なのでありますが、昨年、テレビのBS放送で初めて、演奏を見る機会がありまして、その際に、我が家の奥さん、優しいピアノのタッチに聞き惚れてしまったのであります。ブルーノートでの出演を発見した奥さん、「連れてってぇ~^^」であります。

 ハンクさん、去る7月31日には、90歳の誕生日だったとか。実に、お元気な姿なのでありました。ジョークを交えての聴衆を楽しませてくれるMCを披露してくださったり、素敵な人柄が感じられたのであります。

 この、ハンクさん、ピアノには、一応、楽譜らしき白い紙を置いてあるのが見えるのですが、
演奏中には一切、楽譜を見ている様子がありませんでした。
 どうも、スタンダードの曲であれば、1000曲以上は暗譜しているとのこと。サスガであります。!^^ 今でも、毎日、ピアノの前て゜の時間が4時間は欠かさないとのことであります。巨匠たる所以でやんすね~^^

 ライブでは、最初から最後まで、うっとりでありましたが、中でも、ラスト近くの「ブルー・モンク」には脱帽でやんした。トリオでのドラムとベースのコンビネーションも見事でやんした。
 ハンクさんには、益々の長寿を願うばかりであります。

 (^_^)v

b0062214_21175655.jpg


 
[PR]
by sinsama2 | 2008-09-08 21:18 | 映画・音楽