人生今後とも楽しく生きるための糧


by sinsama2
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2008.6.29 亀山にて

 緊縮財政と言いながらも、昨夜は、亀山にての、「古野光昭トリオ With ケイコ・リー」のジャズコンサートに行って参りました。
 さすがに、昨夜は、「ケイコ・リー」目当てのお客さんが多くて、満席の亀山市文化会館大ホールでございました。

 古野光昭(B)、島健(P)、五十嵐一生(Tp)のトリオに、ゲスト「ケイコ・リー」(Vo)であります。

 古野光昭さんは、地元三重県伊勢市出身のバリバリの全国区レベルのベーシストなのであります。経歴たるやそうそうたる経歴であります。東京音大を卒業された後、宮田秀夫カルテツトでプロ入りし、渡辺貞夫カルテツト、ジョージ大塚グループ、今田勝トリオを経て、ご自分のグループを結成されたとか。

 東京中心にライブ活動を経て、全国展開もされ、海外まで演奏活動されております。三重県の誇りでありまんがな。^^

 また、ピアノの「島健」さん。これまた、有名な方なのでありまして、渡米して活躍された後、日本では、桑田佳祐やら浜崎○○○等の音楽監督、アルバムの編曲などもされているとか。
 現在は、あの、ジヤズピアノ六連弾のメンバーのお一人であります。これも、ぜひ、見たいものであります。

 歌手の島田歌穂さんの、ダンナでもあるようですなぁ~^^

 ライブの方でありますが、いきなり、「ジャンゴ」で始まります。重厚な渋い古野さんのベースをフューチャリングしておりまして、ずっしりと腹に響く演奏でありました。ウッドベースの暖かくて重厚な響きが堪能出来たのであります。

 島健さんのピアノの音色も、さすが、素敵な音色であります。「ドルフィンブルー」という曲では、透明感ある明るい雰囲気の音色が響きまして、思わず小生、気持ちよくなりまして、うとうととしかけましたがな。^^ にゃはは ♪ なのであります。

 下記の2つの写真、会場では撮影禁止のため、ネットで拾ってまいりました。
b0062214_1712198.jpg


 「島健さん」であります。
b0062214_172383.jpg


 一度、ライブハウスで間近で体験したいものであります。^^

 (^_^)v
[PR]
by sinsama2 | 2008-06-29 17:03 | 映画・音楽