人生今後とも楽しく生きるための糧


by sinsama2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2008.5.3 今年も高槻に行くことが出来ました

 街中がジャズの雰囲気という、「高槻ジャズストリート」でありますが、昨年のゴールデンウィークに引き続き、今年もなんとか行くことが出来ました。昨夜の残業の疲れもなんのその。早めに出かけようと考えてはおりましたが、9時過ぎまで爆睡でやんした。^^

 それでも、御前10時過ぎに出発をし、新名神高速道路の開通のおかげをもちまして、大津の駅裏に車をうまいこと駐車いたしまして、高槻に無事到着であります。

 昼食を済ませ、奥さんとブラブラしながらライブ会場を覗きまして、15時に、小生とインコつながりがございます、京都在住の「のん」さんのハーモニカの演奏をまず観に行くのであります。

 会場は、ワークホテル高槻7階屋上庭園前のルームでありまして、前の出演者の方々が、ボサノヴァを歌っておりました。いよいよ、「のん」さん達、Handcuffs の出番であります。

 男性がギターと女性がハーモニカという構成であります。ハーモニカと言いましても、「トゥーツ・シールマンス」でおなじみの、クロマチックハーモニカであります。さすが、京都・大阪方面で活躍されているお方であります。スライドレバーを巧みに扱い、流れるような音色でありまして、小生では、10年してもマネ出来ませんでやんす。

 曲目は、どちらかと言いますと、「スパニッシユ系」でしょうか。力強く、流れるようなギターとハーモニカの音色がうまくマッチしておりました。ただ、会場の音響がイマイチでありまして、演奏者としましては、運が悪かったようであります。

 ご挨拶できまして、また一つ、良い出会いがありました。^^

b0062214_23561437.jpg


 その後、高槻の街中をブラブラしておりましたが、さすがにお祭りの日であります。野外会場からの、ジャズの音色が響き渡っております。良いでんなぁ~^^

 阪急高槻の駅の横でやってましたライブに、ふと足が止まりました。ボーカルの女性がやたらと元気でやんして、MCも大阪弁丸出し。楽しそうなライブでやんした~^^

b0062214_021266.jpg


 ライブ会場をあっちこつちと、覗いて歩くのも、なかなか良いものであります。ホーンセクションの音色に聞き入っておりまして、ふと、横を見ますと、リラクシゼーションのお店であります。肩こりの奥さんと、最近、腰が痛い小生であります。思わず飛び込みましたがな。^^

 20分のモミモミタイム、ライブ音響付き、2000円であります。いやぁ~^^ こりが取れて、大変、楽になりましたぁ~ 中年夫婦にはとても心地よいのであります。

b0062214_075413.jpg


 最後には、市役所横の多目的ホールで、新井雅代さん(VO)+田中ヒロシトリオの演奏に聴き惚れてしまいました。

 新井さん、関西方面ではかなり有名な方のようでありまして、ホールがあっという間に満席でやんした。デビュー25周年のCDも出されたとか。とても声量豊かな本格派なのであります。

 キャラバンには、聞き惚れる思いがいたしました。帰りがけには、奥さん、CDの前に並び、サインまでしていただき、ご満悦であります。

 四日市のサラームにでも来ていただきたい方であります。近くでお目にかかりますと、なかなか美人であります。^^

b0062214_0173859.jpg


 帰りの高槻の街並みであります。 (^_^)v

b0062214_0165861.jpg


 
[PR]
by sinsama2 | 2008-05-03 23:56 | 映画・音楽