人生今後とも楽しく生きるための糧


by sinsama2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2007.5.27 地中海の息づかい

 昨夜でございますが、いつもの「サ・ラーム」におきまして、「ボサノヴァ&イタリアの歌」と題しました「IRMA」さんのソロライブがありまして、奥さんと一緒に行って参りました。

 イルマさんのピアノソロ・ボーカルの一人ライブであります。彼女、ブラジル録音のCDを発売したとかで、記念ライブとしてあちこちを回っているようであります。何故か、お客さんは6人しか最初はおりませんでしたがな。。。。

 ボッサということもありまして、小生、昨年通いました「TOKSさん」をイメージしておりましたところ、大きなマチガイでありました。
 力強いタッチでのピアノ伴奏に加え、腹の底から出される力強いボーカルでありまして、小生の思っておりますボッサのイメージとは、ずいぶんとかけ離れたものでありました。

 曲目は、彼女のオリジナル曲を中心に繰り広げられる訳でありますが、なにせ、ポルトガル語とイタリア語でのボーカルが交互で披露されるのであります。小生、イタリア語とポルトガル語の区別すら出来ませぬ。。。。(ーー;)

 彼女のMCでは、小生が好んでおります「ボッサ」とは、いわゆる古典ボッサとのこと。今のブラジルでは、全く聞く人がいないとのこと。小野リサは、日本人好みに演奏しているミュージシャンのようであります。

 唯一小生が理解出来た曲は、「トリスターゼ」でありますが、それも、古典ボッサのイメージとはかけ離れておりました。小生は、日本人なので古典ボッサが好みなのですが・・・・・
 どうも、イルマさん、日本では商業主義的な古典ボッサは、ご自分の音楽性とは異なるもののようでして、演奏はございませんでした。

 来週には、イルマさん、横浜の「モーション・ブルー」にて2日間ライブを行うとのこと。あの、モーション・ブルーなのであります。四日市でライブなんぞ本来は拝見出来ないような、全国的なミュージシャンのようですがな。^^

b0062214_11375874.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2007-05-27 11:38 | 映画・音楽