人生今後とも楽しく生きるための糧


by sinsama2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2007.4.14 13日の金曜日

 昨日は、13日の金曜日。キリスト教で言いますと、忌み嫌う日なのであります。なぜか、我が家の奥さんの誕生日なのであります。にゃはは ♪

 松阪のインコ友達のりょうこさんが、四日市でライブするからおいで、とのお誘いを受けまして、1時間ほど遅れて奥さんと二人で行ったところであります。

 メンバーは、三重県の誇るボーカリスト「古立亮子さん(VO)」、「荒木じゅんじさん(D)」、「前田TOBYさん(G)」、「見掛英治さん(B)」の「甘みトリオ」のライブでございました。

 ライブハウスに到着した時刻が21時過ぎた頃でありまして、前半のステージが終了しており、休憩時間であります。なんと、遠路「キナコちゃま」も駆けつけてくれておりまして、昨年の10月のバーベキュー以来の顔合わせでありました。相変わらず、お人形さんみたいな可愛らしい女性であります。^^

 セカンドステージが始まりましたが、1曲目からいきなりの渋い曲なのであります。ゴスペルで小生が唯一知っている曲。「ジェリコの戦い」をりょうこさんが歌ってくださいました。この曲、大変に難しそうなのですが、さすが、苦しい表情も無く、りょうこさん、どっしりと歌いこみます。
 なんだか、黒人の女性シンガーが乗り移ってしまったかのように聞こえるのであります。見掛けさんの渋いベースとのディュオなのであります。荘厳な感じなのでありました!

 そして、「イパネマ」、「ルート66」、「ガール・トーク」と続きます。小生、個人的に「ガール・トーク」が好きなのでありまして、ついつい、ダイアナ・クラールの歌声を連想してしまいます。
 ここでは、りょうこさん、歌の説明をしてくださいます。すなわち、女性の「おしゃべり」にまつわるお話しでございますが、TOBYさんとの掛け合い漫才で楽しく大笑いであります。^^

 TOBYさん、演奏の方は、いつもの切れ味鋭いというよりは、しっとりとした大人のギターの音色を披露してくださいます。こんな感じも、なかなかよろしいかと小生のようなオッサンには思いますね~
 そして、ドラムの荒木さん、なかなか男前の方なのでありまして、さぞかし、他のライブハウスでは、妙齢の女性をブイブイと言わせていることでしようね~

 りょうこさんには、奥さんに誕生日プレゼントまで頂いてしまい感謝でございます。奥さん、しっかりと喜んでおりました。お手製のアップルパイ美味しかったです~ m(_ _)m

b0062214_1004850.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2007-04-14 10:01 | 映画・音楽