人生今後とも楽しく生きるための糧


by sinsama2
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2006.12.16 暴年会だぁ~^^

 本日でございますが、なんとかかんとか、約1ヶ月に無くなりました義母の49日(35日)の法事がとどこおりなく済ませることが出来ました。
 しかし、日々過ぎるのは、早いものであります。1ヶ月が、アッと言う間に過ぎて行きました。

 本日は、マルシオさん(元TOKSのSasakiさん)から、楽しい会を催しますのでいかが?とお誘いを受けておりまして、小生、一区切り済みましたので、参加させていただきました。会場は、四日市市街の一角にございます民家の中でありまして、すでに和気藹々と宴席が始まっておりました。宴席と申しましても、普通の宴会ではございません。
 広い広間で、音楽を演奏しながら、聞きながら酒を飲む、という趣向であります。^^

 すでに、第1部が始まっておりまして、最近、解散しました、ボサノヴァユニット、TOKSさんのライブが楽しく進められております。歌姫の、「サクラさん」が年末から海外へ長期滞在することになっておりまして、TOKSのお別れ会などを名目としましての宴会であります。素敵なボッサのライブを間近で堪能させていただきまして、その上、TOKSゆかりの方々を交えての交流会でもあります。

 一区切りついたところで、TOKSのメンバー「サクラさん以外」が一人づつ、楽器片手に20分の時間を持ち、日頃見ることが出来なかった趣向を披露してくれるのでありました。
 まず、ギターの「TaTaさん」でありますが、サスガ、完璧なフラメンコギターの音色を披露してくれます。全く、ソツがございません。^^
 そして、ベースの「Woodyさん」でありますが、小ぶりのギターを手にしまして、ナント、フォークソングを歌い始めるのであります。これは意外でありました。ところが、歌を途中で止めて、次の話しやら歌に移行するため、グビグビ飲んでおりました、女傑の「サクラさん」の野次が飛び交います^^ まさしく、暴年会であります!^^! うはは ♪
 ラストには、パーカッションのマルシオさんがボッサの弾き語りをされるのであります。この方もブラジル在住経験有りでありまして、ポルトガル語が堪能なのであります。歌う時も、ささやくように歌い、自己陶酔しております。^^ ここでも、酔っぱらいの「サクラさん」野次で茶々を入れるのですが、タイミングが面白いのですわ~ がはは ♪

b0062214_343163.jpg


 終盤には、TOKSのメンバーが全員、前に立ち、お客さんのリクエストタイムであります。おなじみのボッサの曲が続くのでありますが、皆さんアルコールが回っておりますので、楽しい^^、そして細かいことは気にしないボッサが続きます。うはは ♪
 
 それにしても、TOKSの皆様には、ボサノヴァという音楽を教えていただき、小生にとりましても良い思い出となりました。感謝であります。また、楽しい宴席に招いていただきました、マルシオさんにも感謝でございます。
 また、「サクラさん」には、海外に渡っても音楽を楽しんで続けていられる環境であって欲しいと願っております。そして、帰国後の数年後にはますます磨きがかかったボーカルを披露してくれることを期待しております。元気でねぇ~~~(^_^)v

b0062214_3552547.jpg



 本日の万歩計・・・7,662歩
[PR]
by sinsama2 | 2006-12-16 23:59 | 映画・音楽