人生今後とも楽しく生きるための糧


by sinsama2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2006.6.10 サラームにて

 久しぶりの約一ヶ月ぶりでの「サラーム」でのライブに行って参りました。今週は、頭がもやもやとしておりまして、ここいらでスッキリとすべく気分転換でもしようかな~ てな具合であります。

 ライブは、「杉丸太一TRIO」という初めての方々。ピアノの杉丸さん、三重県の川越町出身の若手Jazzピアニストであります。
 スキンヘッドでのなかなか透明感のあるピアノタッチでございました。演奏曲目は、ほとんど知らない曲ばかりでありまして、スタンダードの「テンダレス」ぐらいが知ってる!程度でありましたが、なかなか気持ち良さそうにピアノと一体になっておりました。
 ラストには、「セロニアスモンクス」「バド・パウエル」の曲で締めくくります。

b0062214_22474251.jpg


 ベーシストは、「大久保健一さん」という方でありまして、なかなかの男前であります。前の方に座っておりましたので、お腹に響くようなベースであります。
 ところで、この大久保さん、「荻野目洋子」さんの4年ぶりのアルバムに参加しており、サポートメンバーとして、ライブに同行しているそうであります。

b0062214_22515975.jpg


 ドラムスは、岡崎のJazzのリーダー的存在の方だそうでありまして、きっちりとしたスティックさばきを披露しておりました。岡崎市はJazzの街でもあります。岡崎在住の有名なドクターが、JR岡崎駅前の市の施設の一角に、その方のJazzコレクションを展示してあるほどであります。

b0062214_225749100.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2006-06-10 23:02 | 映画・音楽