人生今後とも楽しく生きるための糧


by sinsama2
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2006.6.8 かなり頭に来ております!

 四日市市役所の態度にかなり頭に来ております。ことの次第は以下のとおりなのですが・・・

 我が家の前は、県道が通っております。その県道は、西側はT字路となっており、その先線には、県道のバイパスの計画がかなり具体化されているのであります。

 今年の4月からの、町内の自治会長さんは、我が家とは親しくしておりまして、「慎ちゃんは、土木関係が詳しいから、6月6日に三重県の職員が説明に来るので、いっしょに来てくれないか。」と、頼まれたのであります。なんとか休みが取れましたので、同行したところ・・・・・

 会場である地区市民センターの館長曰く「今回の打ち合わせは、自治会長さん以上で行うので、遠慮して欲しい」とのことであります。頼んだ自治会長さんの顔が丸つぶれでありますことと、以前の自治会長はバイパスの話しを住民に対してほとんど情報を流さない人であったため、「質問はしないから、傍聴だけでもさせて欲しい!」とお願いしたのでありますが、全くダメの一点張りであります。

 そうこうしているところに、三重県の職員が到着しました。小生も会議室に座り込み、三重県の職員に対して「聞いているだけだから良いでしょう?」と話しをしている所、館長曰く「県の人がいくら良いと言っても、自分が許しません!退去してください!」と一方的な態度であります。
バイパスが完成しますと、小生の自宅の前は、12時間あたり、10000台もの交通量になるという見込みを前回の説明会で、三重県の担当者が説明しております。他人事ではないのであります。

 結局、親しくしてくださっている、自治会長さんが「慎ちゃん、申し訳ない、堪忍してや」とおっしゃるため、渋々退出したところであります。しかしながら、これでは「密室の協議」ではありませんか。館長の態度にかなり頭に来ましたので、すぐさま、四日市市役所人事課に事の次第を電話で申し入れました。携帯の電話番号を教え、翌日の7日に電話してもらえるとのこと。

 待ってましたがなー 電話は結局かかつて来ませんでした。さすがに、小生は7日の夜に、自宅から、四日市市役所人事課あてに、メールしました。そうしたら、本日、人事課のS氏から電話があったのですが、その言葉が奮っておりました。「館長さんが自治会長さんから小生に謝りを入れてもらうことになったので、この事は終わったものと思っておりました。」とのこと・・・・

 さすがに、小生切れました!「館長が言ってくるのならいざ知らず、自治会長さんは関係ない!市役所は密室で何事も決めることになっとるのか!市としての正式見解をメールで回答せよ!」と厳しい口ぶりで言ってしまいましたがな~

 市役所は議会中なので、返事は1週間程度遅れるとのこと。小生も、愛知県で役人をしており、用地買収をしておりましたが、自治会長だけを集めての打ち合わせは一切しておりませんでした。打ち合わせは、地元の役場とのみでありまして、役場の職員とペアで地権者の方の家を訪問しておりました。地元への説明会があれば、技術職の方が先頭を切って、地元の関係者の方々を全員集まっていただき、説明会がなされていたのであります。

 市役所の人事課からのメールの回答次第では、内容証明つきの文書を送るか、市会議員を通じてねじ込むか、思案しております。
[PR]
by sinsama2 | 2006-06-08 22:05 | その他ボヤキ等