人生今後とも楽しく生きるための糧


by sinsama2
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2006.2.25 テリー・モレル

 「幻のジャズシンカ゜ー」と呼ばれております「テリー・モレル」でありますが、この方の詳しいことは、さっぱりと判りません。最近でありますが、CDを選ぶときに、ジャケットの美人度で選択する癖がついております。なはは♪

 「恋する女のジヤズ」というタイトル名のアルバムでございまして、1000円の安さに飛びついた次第であります。どうも、1955年に録音された、ジャズ・ボーカルの隠れ名盤ということでありまして、なかなか粋な歌声であります。

・「ハウ・アバウト・ユー」・・・映画音楽として作曲されたもので、テンポがなかなか
                 良い感じがいたします。
・「ザ・ナイト・ウィ・コールド・イット・ア・ディ」
              ・・・・スローなバラードの名曲とのことであります。
・「ザ・ワン・アイ・ラブ・ヒロングス・トゥ・サムバディ・エルス」
              ・・・・なかなか、ハスキーで色っぽい歌声なんです。
・「夢から覚めて」・・・・・・・・モダン・ジャズの人気曲でもありまして、間奏のピアノ
                 のアドリブ演奏も素敵であります。
・「ユー・ノット・ザ・カインド」
              ・・・・1930年代のヒット曲とのことでありまして、フルート
                 とボーカルのマッチングがなかなかなものであります。
・「トゥー・レイト・ナウ」・・・・1950年代前半の映画音楽でありまして、深みのある
                 バラードです。
・「紳士は麻薬」・・・・・・・・・・という意味深な曲です。この曲は他のシンガーでも
                 良く歌っているようであります。
・「サムタイム・アイム・ハツピー」
             ・・・・・・この曲好きな曲の一つであります。
                 ベニー・グッドマンがヒツトさせた名曲であります。
・「フー・ケアズ」(かまわない)
             ・・・・・・ガーシュイン作曲のスタンダードであります。
                 アツプテンポで海苔の良い曲であります。

b0062214_21325017.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2006-02-25 21:33 | 映画・音楽