人生今後とも楽しく生きるための糧


by sinsama2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2005.10.26 NAT KING COLE

 「ナット・キング・コール」さんと言えば、てっきりとボーカリストと思っておりましたが、元々はトリオを率いたピアニストだったんですね~
 でも、彼のボーカルは、父親が暖かく包み込むような歌を披露してくれます。古きアメリカを偲ばせるとも言えるのですが、同時期のボーカリスト「フランク・シナトラ」と比較しますと、「ナット」の方が断然温かみがあります。小生が好きな男性ボーカリストの一人であります。

 「ナット」さん、あの有名な女性ボーカリストであります「ナタリー・コール」のお父さんということも、昨年にやっとこさ知ったところでありまして、血は争えないものだなーとつくづく感じている至大であります。

 今では、「ナット・キング・コール」を知らない中年以下の人が増えているようですが、テレビのCMでのバックにはよく使われておりまして、「モナリザ」とか「スマイル」なんぞは、よく聴くことがあります。今では、これほどすばらしい男性ボーカリストは、なかなかお目にかかることはありませんです。

 「ナット」さん、1965年に肺癌で亡くなっております。その時の葬儀には、あの名曲の「スターダスト」が流れ、「ケネディ大統領」をも参列されたと聞き及んでおります。45歳の若さでした。
「ナット」は素晴らしいです!

 下のアルバムは、2枚組みの「ベスト」アルバムとも言うものでしようか。有名な曲が40曲も入っております。「アンフォアゲタボー」「トゥ・ヤング」「ペーパー・ムーン」「サニー・サイド・オブ・ストリート」「モナリザ」などなど、であります。

b0062214_10334192.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2005-10-26 10:32 | 映画・音楽