人生今後とも楽しく生きるための糧


by sinsama2
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2005.10.10 Otis Rush

 オーテイス・ラッシュと言えば、モダン・ブルースの巨匠と言われております。実は小生、ブルースは「B・Bキング」、「アルバート・キング」程度しか聴いたことがありません。モダン・ブルースの開祖が「B・Bキング」と言われておりますが、「オーティス・ラッシュ」も聴き応えがとても深いものがあります。

 彼は、1999年には、グラミー賞を受賞されていたとのことでありますが、それすら知識がございませんでした。
 「Groaning The Blues」という曲では、ブルースの深みに引きづり込まれるような感じが致します。また、「All Your Lover」では、クラプトンあたりでも聞いたことがある気が致しますが、「オーティス・ラッシユ」の深みには負けます!

 下記アルバムでございますが、彼が若き頃の「コブラ・レーベル」時代に録音された曲の数々を集めたものでありまして、ブルースの魅力を感じさせられずにはいられません。「Sit Down Baby」なんぞは、個人的にはかなりお気に入りでございます。

 Otis Rush 「The Cobra Sessions 1956-1958」であります。
b0062214_1331412.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2005-10-10 13:31 | 映画・音楽