人生今後とも楽しく生きるための糧


by sinsama2
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2005.8.23 無呼吸症候群のその後

 今日は、朝も早くから、例の美人女医先生からの紹介状を握りしめ、市立病院まで行って参りました。大きな病院は嫌ですなー 本当に大勢の人で、ひしめきあっておりました。
 なにしろ、初診受付で、診察券を作ってもらうだけで、20分待ちでした。しかしながら、女医先生が朝一番の予約をしていただいたおかげで、後の待ち時間はさほどなく、スムーズに診察ができましたことを深く感謝する次第であります。

 診察をしてくれました先生は、呼吸器内科の部長先生とのこと。先生、データを見ながら曰く

「軽傷の部類ですなー 一泊の脳波を含めての検査をしても、数値は少々上がる程度です。この数値なら、保険は利きませんよ。様子を見ますか?」

小生・・・・それなら、そのようにお願いします。
先生・・・・では、かかりつけの先生のところで、また検査をした結果、数値が上がったら
      また来てください。かかりつけの先生には、私から、報告しておきます。
小生・・・・お願いします。
先生・・・・タバコは、止めた方が良いですよ!
小生・・・・は・はい(やっぱり来たか~)
先生・・・・寝る時は、横向きで寝てください。
小生・・・・そのように致します。

 診察はこれでおしまいでやんした。そして、会計を済ませたのが、1時間後でしたー 大きな病院は、時間がかかるから大変ですわ。病気になったら、かえって病状が悪化しそうでんなー

 これだけの診察で、なんと・・・・2700円の請求がありましたわー 高いでんなー

 まあ、ボチボチ減煙でもするとしますか(^^)
 
[PR]
by sinsama2 | 2005-08-23 13:46 | その他ボヤキ等