人生今後とも楽しく生きるための糧


by sinsama2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2005.7.9 バド・パウエル

 バド・パウエルは、セロニアス・モンクスと並んでモダンジャズピアノのスタイルを確立したジャズ・ジャイアントである。天才と狂気の狭間をさまようプレイは、ときとして鬼気迫る緊張感と迫力で聴く者を圧倒する。
 強靭なタッチと閃きに溢れたフレーズ、そして完璧と言っていいテクニック。それらの、どれを取っても、彼はジャズ・ピアニストの中で明かに傑出されていた。
 ・・・・と、ものの本に書かれておりました。

 1940年代後半には、絶頂期を迎えておりました「バド・パウエル」さんでありましたが、人種差別が原因で、精神障害をきたしてしまつたとか。それでも、精力的にアルバムを発表していきます。しかしながら、50年代前半には、ほとんど抜け殻同然の演奏が多くなるようであります。

 1957年に吹き込まれた「bud!」は、日本では絶大な支持を受けているようであります。

 SOME SOUL を始めとした、ブルージーで哀愁ただよう、ピアノタッチはなかなか、しっとりと聴くことが出来ます!

b0062214_18465966.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2005-07-09 18:47 | 映画・音楽