人生今後とも楽しく生きるための糧


by sinsama2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2005.7.4 ウィンブルドン

 現在、ウィンブルドン(全英オープン)の真っ盛りであります。硬式テニスの世界大会での、いわゆる三大大会と言えば、「全英オープン」「全仏オープン」「全米オープン」であります。女子シングルスの決勝で、アメリカの第14シードの「ヴィーナス」が、まさかの優勝をもぎ取りました。

 小生も実は、20代前半~30代前半ぐらいまで、硬式テニスを最低、週1回はしておりまして、しっかりと汗を流しておりました。小生がテニスを始め出した頃は、カーボン製のラケットではございません。スウィースポットがホント狭い、木製のラケットから始めたのです。デカラケが普及とたのが、その2~3年後ぐらいでしょうか。

 その頃の「ウィンブルドン」では、男子シングルスの花形は、「ジミー・コナーズ」と「ジョン・マッケンロー」でございました。小生は、コナーズが好きでしたねー 若い方は、知らないだろうなー
スチール製の重たいラケットを使用しておりました。その、重たいラケットから繰り出す、重くて深いストレートショット!決勝では、大抵、マッケンローが勝ってました記憶があります。

 現在、硬式テニスをしている人は、皆さん、スピンボールでのショットをしております。したがいまして、すぐに、ガットが切れるんですなー 息子が中学の時は、テニス部でしたが、しょっちゅうガットを切っては、高い金で張り替えてましたワイ!小生なんぞ、ガットを切ったこと、ほとんどおまへんですわー とにかく、深いストレートショットを目指しておりました。

 今、テニスをしたら、足がついていきませんワイ!^^!
[PR]
by sinsama2 | 2005-07-04 21:34 | その他ボヤキ等