人生今後とも楽しく生きるための糧


by sinsama2
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2005.4.17 CaRVAN Live in Nagoyan

 昨晩は、横浜から小生の大事な友人達が5時間の高速道路を経て、わざわざ名古屋までライブしに来てくれました。
 横浜ではかなりの有名?なバンドであります「CaRAVAN」というバンドでありまして、昼間は皆さんそれぞれ別々のお仕事をされております。

 場所は、名古屋東区の「Tauras」というお店でありまして、こじんまりとした箱でございました。持ち時間は、地元の岡崎?のバンドが約1時間、横浜の「CaRAVAN」が約1時間でありました。小生の素人目には、アマチュアバンドとは言えないほどの熱気とハートが伝わって参りました。

 CaRAVANの演奏でありますが、全部で9曲でありまして、いきなり1曲めから「クラミーGさん」の鋭いギターの音色と、「部長Gさん」のブルースフィーリング溢れる黒っぽいギターの音色か印象的なオリジナル曲でありました。

 2曲目では、打って変わりまして、かなりのアップテンポの曲であります。ここで、VOの「Caorinさん」のご登場でありますが、なぜか緊張しておりました!
 でも、ハスキーなソウルフルなボーカル・・・・素敵であります!

 3曲目、これまたオリジナル曲でありまして、DRの「ミッキー岩崎さん」の力強いドラムが光りました。素敵な小父様であります!

 4、5曲は、「上田正樹さん」のカバー曲でして、「送らないぜ」と「宝美鯛」であります。5曲目で、Caorinさん!何を血迷ったのか、「MR慎之介・・ステージへ」とのお誘い。え~っ!えらいこっちゃ!でも・・・Caorinさんの目を見ますと、「来ないと後でどうなるか分かってるわね!」という目つき!生まれて初めてライブハウスのステージに登りましたがなー
 「コーラスだけでいいよ!」でしたが、音程全く合わず!すごすごと、大汗かいて客席に戻りました。「恥ずかしかったですー」

 6曲めは、オリジナルのレゲエっぽいいい感じの曲でありました。そして、7曲目でありますが、「クラミーさん」作曲の「真夏の恋人達」という曲でありまして、湘南海岸を想像させてくれるような爽やかな曲でして、この頃になってVOの「Caorinさん」・・・緊張が解けたようで、笑顔で楽しそうに歌っておりました。

 8曲めが、オリジナル曲のNO1に出来た曲だとか・・・・「サムデイ」という曲。
心に響く、素敵な曲でありました。

 そして、アンコール曲の「MRソウルマン」でございます。ベースの「ヒデさん」のチョッパーベースのテクニックがカッコイイ!
 CaorinさんのVoが、ソウルフルで素敵でした。

b0062214_815437.jpg


 ライブ終了後での、打ち上げにも同行しました「孝子姉上」と一緒に参加させていただきました。楽しかったです~
 今度は、なんとかして横浜に行きたいと思っております!

b0062214_8184550.jpg


 出番直前の「Caorin」お姉様!むちゃくちゃ緊張してました。でも、緊張しているお姿がなんとも言えないほど綺麗なんですー
[PR]
by sinsama2 | 2005-04-17 08:20 | 映画・音楽