人生今後とも楽しく生きるための糧


by sinsama2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2005.3.27 JIMMY SMITH

 「JIMMY SMITH」さん、オルガン・ジャズの第一人者でありました。「ありました」という表現をしましたが、今年の1月にお亡くなりになっております。

b0062214_051890.jpg
   

 このアルバムは、彼のベスト版でございます。

1 「ザ・キャット」・・・・この曲は一番有名な曲でありまして、映画音楽の主題曲とのことであります。LP版も実は持っておりますが、カビが生えておりまして聴けない状態です。
 今では、ホンダの車のCMのバックにも流れております。ダイナミックで熱気溢れる演奏でございます。

2 「ウォーク・オン・ザ・ワイルド・サイド」・・・・・・この曲、オーケストラをバックに演奏されております。ジミー・スミスさん、Jazzというより、ブルースの演奏を聞いているみたいです。

3 「ナイト・トレイン」・・・・この曲、さまざまな人が演奏しております。オスカー・ピーターソンも確か演奏しているCDを持ってます。ファンキーでいかした演奏です。ウェス・モンゴメリーとのギター演奏とのマッチングが渋い!

4 「ブルース・イン・ザ・ナイト」・・・・・これも、映画音楽とのことであります。ブルージーな、渋い演奏であります。

5 「ブルー・バッシュ」・・・・ジミー・スミスにしましては、珍しく、ベースが加わっており、ブルースっぽいギターの演奏との掛け合いが、全体的にソウルフルな感触が致します。

6 「10番街の殺人」・・・・ベンチャーズのヒットでお馴染みの曲です。ベンチャーズは8ビートでの演奏でありますが、こちらは、ジャズともロックとも言えないサウンド!彼独特のオルガンサウンドと、バックのオーケストラとのプレイが冴えております。

7 「ゴッド・マイ・モージョ・ワーキン」・・・・これは、彼のボーカルが聞けます。独特のだみ声と、オルガンのサウンドがマッチしております。この曲は、数々のブルース・シンガーが熱唱している曲でもあります。シンガーとしても、魅力的ですわ~

    中 間 省 略

10 「サテン・ドール」・・・・ご存知、スタンダードの名曲であります。女性ボーカルのこの曲も良いのでありますが、メロディックに歌う、スミスさんのオルガン演奏が魅力的であります。

11 「オルガン・グラインダー・スウィング」・・・・ベニー・グッドマン楽団が放った、ヒット曲の一つだそうでして、元々、オルガン用に書かれたような曲のようです。軽快なテンポに乗って、オルガンの魅力をたっぷりと、堪能してくれる曲であります。

 ところで、小生、Jazz用のオルガン、見たことありません。まさか、昔の小学校の教室に必ず1台置いてありました、あの「オルガン」ではないでとは思いますが・・・・・
 ご存知の方がお見えでしたら、教えてくださいませ!^^   
[PR]
by sinsama2 | 2005-03-27 00:52 | 映画・音楽