人生今後とも楽しく生きるための糧


by sinsama2
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2005.3.9   はちまん正人トリオ

 「はちまん正人さん」、実は1月16日に、愛知県扶桑分化会館におきまして、ファンであります「上田正樹さん」のコンサートに行ったときに、バックで「はちまん正人トリオ」が演奏しておりました。

 いつものメンバーとは違うから大丈夫かな?と、ちらりと思っておりましたが、初めてのセッションにもかかわらず、息がピッタリと会っておりました。「はちまん正人さん」は、クラッシック、ジャズ、ブルースとなんでもこなしてしまう、鍵盤の達人でした。流れるようなピアノのタッチから繰り広げられるアドリブの数々!時には、力強いピアノのタッチ!感動ものでございました!

 トリオのメンバーは、ピアノ「はちまん正人」さん。名古屋出身で、クラッツシックからJazzに転向されたとか・・・横浜ジャズプロムナードにおいて、市民賞を受賞されています。
 ベース「多湖一博さん」、ブルースからJazzに転向しているとか・・・力強く、ブルージーなベースでございました。
 ドラム「サラス・マボさん」、この方、名古屋生まれとなっておりますが、なぜか日本人離れした顔立ちをしていました。いい顔して、ドラムを演奏していた、覚えがあります。なぜか、横浜で活躍しておられますドラマーの「ミッキー岩崎さん」と雰囲気がよく似ています。
 なになに!「ミッキー岩崎さん」は知らない?横浜では、有名な方でございます!

 実は、日曜日久しぶりに「サラーム」でコーヒーを飲みに行きましたら、なんと「はちまん」さんのCDが置いてあるではないですか!思わず購入致しました。

 最新のアルバムで「革命」というタイトルです。
曲目は、パガニーニの「ラ・カンパネラ」、あのサミーフェインの「慕情」、日本の昔からの曲「宵待草」、ショパンの「革命」まで、気持ちの良いJazzの渦に巻き込んでしまいます。
 あとは、オリジナル曲の「タンゴ・オリエンタル」「ユー・キャン」をはさみ込むように「枯葉」が素敵でございました。

「革命」であります。

b0062214_2394118.jpg


 下のお写真は、サラームでの「はちまん正人」さんです。ありがたいことに、ご本人の了解をいただきました。感謝です!

b0062214_23133968.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2005-03-09 23:15 | 映画・音楽