人生今後とも楽しく生きるための糧


by sinsama2
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2012.10.28  四日市JAZZフェスティバル

 我が四日市でも、今年から「JAZZフェスティバル」ものが開催されまして、本日、奥さんと二人で行って参りました。大阪の高槻で開催されております、ジャズストリートには、ほぼ、毎年行っておりますが、さすがに、規模と集まったお客さんは、高槻の1/3程度ぐらいでしょうか。

 それでも、開催にこぎつけることが出来たことは、実行委員をされていた方々のご苦労の賜物だとつくづく思っております。あいにくの雨天でございましたが、暑い演奏が各所で行われておりました。
 いつも、よく通っております、近鉄四日市駅付近の、会場であります。

b0062214_1827167.jpg


 四日市の繁華街でございます、諏訪アーケード街の一番街特設会場ではねビッグバンドの演奏が派手に賑やかさを出しておりましてございます。

b0062214_18295710.jpg


 会場としましては、屋外ばかりではございませんでして、日頃、音楽を届けているお店であるとか、ホテルのロビーなどでも演奏をしております。
 四日市プラトンホテルでは、三重出身の若いバイオリニストでございます、北床宋太郎さん率いるメンバーでの演奏がされておりまして、ソファーにゆったりと座りましての、軽やかなヨーロピアンジャズ風の音色を楽しむことが出来ましてございます。

 画像が悪いところですが、演奏は素敵でございました。

b0062214_18344652.jpg


 そして、今回の一番の目的でございます、お友達の古立亮子さんが松阪からお見えになりまして、ライブハウスの「VEEJAY」という箱でのライブでございます。この亮子さん、オカメインコがご縁で、親しくさせていただいておりまして、お若い頃は、北海道札幌のライブハウスなどで、あの、大橋純子さんと一緒に歌われていたとか。。。。

 今では還暦も数年過ぎられておりますが、相変わらずお元気でジャズボーカルを精力的になされておられます。今回も、いつも一緒にされております、成瀬順一さん(ハモンドオルガン)、トビー前田さん(ギター)、荒木淳二さん(ドラムス)でございます。

b0062214_18491852.jpg


 成瀬さんは名古屋では、オルガンバーを経営される傍らで演奏活動をなされておりまして、ジミースミスを髣髴させられるような黒い演奏をされております。また、トビーさんは、単身アメリカのシカゴでブルースの修行をされておりまして、シカゴブルースの巨匠でございます、「オーティス・ラッシュ」のお弟子さんでもございます。荒木さんは、ジャズ、ボサノヴァ、サルサなんでもござれの器用なお方であります。

 亮子さん、相変わらずお元気な歌声で、ルート66など、5曲ほどを披露してくださいましてございます。
久しぶりの音楽日和の雨天での日曜日でございました。

 (^。^)y-.。o○

b0062214_1849663.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2012-10-28 18:49 | 映画・音楽