人生今後とも楽しく生きるための糧


by sinsama2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2011.9.11 ドラマ砂の器

 昔、映画化されておりました、砂の器が昨日の土曜日と本日の日曜日に、TVにて放映されております。

 元々、松本清張さんの小説が映画化されたものでありました。当時の映画版を再放送で何度か拝見しております。それをドラマ化されたものを、なんだか懐かしく見ておりました。

 蒲田駅の操車場で起きた或る殺人事件を発端に、刑事の捜査と犯罪者のやりとりを描いた物語でありまして、ハンセン氏病を物語の背景としております。方言周圏論に基く(東北訛りと「カメダ」という言葉が事件の手がかりとなる)設定が実に面白いものがございます。

 この小説、映画化の後には、4回もテレビドラマとして放映されているとのことでございます。

 当時の映画の情景もそうなのですが、ピアノの調べをバックにした親子での巡礼姿がとても目頭が熱くなる光景でありました。

 昔の映画では、ピアニストが加藤剛さん、ベテラン刑事役が丹波哲郎さん、若い刑事役が現森田健作千葉県知事でありました。

 今回では、若い刑事役が、のだめの玉木さんであります。今晩も拝見することにいたします~

 (^。^)y-.。o○

b0062214_17203845.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2011-09-11 17:20 | 映画・音楽