人生今後とも楽しく生きるための糧


by sinsama2
カレンダー

2009.1.25 心に響く音

 昨夜でありますが、琴線に響く音を堪能して参りました。いつもの、兄上のお店、「伊勢・ぼうがいっぽん」での、皿洗い後のタダ見ライブであります。^^

 出演されたのが、奈良県からお見えになりました、神出高志さんというクロマチックアコーディオン奏者でありまして、彼のHPを拝見しましたところ、米国の「マサチューセッツ大学」で音楽を学ばれた後、ジャズピアニストとして活動され、現在はアコーディオン奏者として活動されております。

 クロマチックアコーディオンとは、鍵盤式のものではなくボタン式の渋いアコーディオンであります。エキゾチツクな琴線に響く生音でありまして、最初の2曲のタンゴ系の演奏でいきなり、ゾクッとさせられました。リベル・タンゴは好きなので良かったですなぁ~^^

 神出さん、その他にも、さまざまな曲を演奏してくれまして、サッチモの「この素晴らしき世界」、ディズニーで有名な「オーバーザ・レインボー」。Jポップであります、中島みゆきの「時代」やら、尾崎豊の「アイラブユー」は、なかなか素敵でありました。

 びっくりしましたのが、クラプトンの「チェンジ・ザ・ワールド」であります。ライブを見ていたお客さんでありますが、今回は、はっきり言いまして、かなりの高齢化の様相を示しておりました。皆さん、知らないのでは?なんて、一瞬思っておりましたが、あまり心配する必要はなかったようであります。^^

 神出さんの演奏姿であります。なかなか、男前ですなぁ~^^

b0062214_10553476.jpg


 この神出さん、関西人らしく、なかなかMCが楽しいのであります。落語がお好きのようでありまして、アイポットに落語を入れて聞かれているとか。^^

 (^_^)v

b0062214_10574164.jpg

[PR]
by sinsama2 | 2009-01-25 10:58 | 映画・音楽